「有明ガーデン」クリスマスイベントで360°VRシアターが期間限定OPEN

「有明ガーデン」クリスマスイベントで360°VRシアターが期間限定OPEN


「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」に、12月8日(火)~25日(金)の期間、「ARIAKE GARDEN CHRISTMAS」のメインイベントとして360°全周囲に投影された立体映像による特殊シアター「4DOH(フォーディーオー)」が開設される。

進化系360°3DVRシアター「4DOH」



「4DOH」とは、特許取得済みの3D+α技術で、子どもからお年寄りまで、誰もが簡単に感動のVR体験を共有しあえるニュータイプの進化系360°3DVRシアター。実世界さながらの臨場感をたくさんの観客が同時に体験することができ、その感動をその場で喜び伝えあうことができる。

360°全周囲に投影された立体映像によるバーチャルリアリティーは、目の前に迫るものが実際に掴めそうなほどにリアル。軽量の偏光3Dメガネを着用するだけで、4歳以上から360°の3D映像を体験できる。2歳・3歳の子どもは、2Dメガネで一緒に参加することが可能だ。

4本の作品を上映



「有明ガーデン」は、東京・有明の約10.7haという広大な敷地に誕生。店舗数200を超える大型モール、最大約8,000名収容可能な国内最大の劇場型ホール(シアター)や劇団四季専用劇場、大規模な温浴施設と749室のハイグレードホテル、総戸数約1,500戸のトリプルタワーマンションなどで構成される複合施設だ。

「4DOH」の会場は、モール2階の中央吹抜広場。

上映作品は、「アクアワールド」「新幹線変形ロボ シンカリオン 360°ザ・ムービー」「アイスの小さな大冒険!」「恐竜戯画」の4本で、料金は1回500円(税込) 。3歳以上が有料だ。公演スケジュールは、シアター前開催場所に掲示する公演情報でチェックしよう。

さまざまな感染症対策を実施



同イベントは、入場数制限や毎回の消毒などの感染症対策に加え、紫外線照射装置「AERO SHIELD」による空気環境対策、抗菌・抗ウイルス「抗菌剤」と「コーティング」による対策も実施される。

■「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」
住所:東京都江東区有明2-1-8
カテゴリ