幻の品種“ルレクチェ”を使った「西洋梨」のジェラートが冬季限定で登場

幻の品種“ルレクチェ”を使った「西洋梨」のジェラートが冬季限定で登場


創業200年以上の歴史を誇る「日本丸天醤油」が手がけるサステナブルなジェラート「YASASHIKU Gelato(やさしく ジェラート)」から、新フレーバー「西洋梨(ルレクチェ)」が登場。公式オンラインショップにて12月7日(月)から限定発売中だ。

甘酒の自然の甘味を活かしたジェラート


「YASASHIKU Gelato」は、同社の代表的な商品である淡口醤油を作る際に生まれる甘酒の自然の甘味を活かし、着色料や乳化剤を一切使用していないジェラート。


“材料を作る人から食べる人まで、全ての人にやさしくできるものを作りたい”という想いのもと、農家がそのまま出荷できない形やサイズが規格外品である果物を買い取って使用することで、廃棄や在庫処分といったロスの多い仕事である農家の存続を支援している。

また、素材の良さを最大限に伝えるため材料は必要最低限とし、着色料や乳化剤を一切使用しないことで、食べる人のカラダへの“やさしさ”を実現。


「YASASHIKU」の名の通り、生産者から生活者まで関わる人のすべてが幸せになれる、これからの時代を見据えたサステナブルなジェラートに仕上がっている。

幻の品種「ルレクチェ」を贅沢に使用



今回登場する「西洋梨(ルレクチェ)」は、“幻の品種”とも呼ばれる長野県くまちゃん農園の「ルレクチェ」を贅沢に使用。

希少性が高い「ルレクチェ」は、栽培から熟成までの管理に惜しみなく手間を掛けることで、独自の濃厚な味わいを引き出すのが特徴。栽培後の14日間の追熟期間によって生み出された、瑞々しさのなかにも深みを感じることができる、とろけるような果実の甘みをそのままに楽しめる。


「西洋梨(ルレクチェ)」はセット販売のみで、「ミルク」×2、「抹茶」「チョコレート&珈琲」「黒豆きなこ」「西洋梨」×1の<6個入>4,000円と、「ミルク」×4、「抹茶」「チョコレート&珈琲」「黒豆きなこ」「西洋梨」×2の<12個入>6,000円(どちらも税・送料込)の2種類を用意している。なお、内容量は各100ml。また、各フレーバーの単品販売は行っていない。

冬季限定&数量限定での販売なので、興味のある人はお早めに!

「YASASHIKU Gelato」のジェラートで、こころとカラダへの“やさしさ”を味わってみては。
カテゴリ