田村淳&堀田茜、日本酒ソムリエAIを体験「よりお酒をおいしく感じる」

田村淳&堀田茜、日本酒ソムリエAIを体験「よりお酒をおいしく感じる」

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳、モデルの堀田茜が9日、オンラインで行われた『KAORIUM for Sake』のローンチ記者発表会に出席した。



【全身ショット】ドット柄のワンピ姿で登場した堀田茜



 香りの超感覚体験を創るビジネスデザイン集団として設立されたセントマティックは、香りを言語化するAIツール「KAORIUM(カオリウム)」を開発。今回、飲食事業者向けに酒ソムリエ・赤星慶太氏と新たに共同開発した世界初の日本酒ソムリエAI「KAORIUM for Sake」は、日本酒が持つ独特の風味と、さまざまな言語表現をデータベースに結びつけることで特徴を言葉として可視化する。



 ひと足早く体験した田村は「自分の感じた香りを言語化したことがなかったので面白い体験でした。コミュニケーションの取り方も変わってきそうですね」と笑顔。その後も試飲のペースが止まらず「納言の薄幸が言っていたけど『金をもらって飲む酒が一番うまい』と。アイツの言う通りでしたね(笑)」と上機嫌に話していた。



 同じくAIツールを駆使して、日本酒を堪能した堀田も「楽しみ方が広がりますし、知識を増やしたうえで飲むと、よりお酒をおいしく感じます」と声を弾ませていた。
カテゴリ