イイ女のつもりが…男性的にNGな「イタい言動」とは?

イイ女のつもりが…男性的にNGな「イタい言動」とは?

モテるつもりでやっていることが実はスベっていた……とわかった日には、恥ずかしさで寝込んでしまうかも。


そう、イイ女のつもりでやっていることが、実は男性に「イタイ……」と思われている、ということもあるんです。


そこで今回は、男性的にNGなイタイ女性の特徴をご紹介します。



気合の張りすぎたおしゃれ


「パリコレのランウェイを歩いていそうな個性的すぎるファッションだったり、ハイブランドで固めた気合の入りすぎたおしゃれはイタいなって思ってしまいます。

本人的にはファッショニスタのつもりなのかもしれないけど、そういう人ほどけっこうダサい……」(30代・広告)


人と会うときにおしゃれをする心遣いは大事!


ですが、やりすぎたおしゃれ、自分に合っていないおしゃれというのは違和感があって、一緒にいる人を不快にさせてしまうことも……。


張り切り過ぎず、自分に似合うおしゃれをしましょう。


美意識や健康志向が高いことをアピール


「女子力が高いことをアピールしたいのか、美意識高くて、健康志向が強いことをSNSや人の前で語る女性が苦手。

そういう人ってなんか鼻につくし、普段の発言も高飛車感がある」(30代・不動産)


好きな彼に振り向いてもらうべく、アピールをする人もいるかもしれません。


控えめに、こっそりしている分にはいいのですが、一般人なのにわざわざSNSで自慢げに発信したり、人に語ったりするのは「承認欲求が強い人」と思われてしまう可能性が……。


グロスで唇テッカテカ


「過去、デートに、グロスで唇をテッカテカにしてきた子がいたが、あれはないなと思ったね……。

やりすぎると色気を感じないどころか、なんか芋臭ささえあるよ」(20代・公務員)


ぷるぷるの唇って色っぽいですよね。


ですが、天ぷらでも食べたんですか?というくらいにテッカテカだと、会話をするときも目ではなく唇に視線がいってしまい、話に集中できなかったり……。


メイクのやりすぎも、ダサいとかイタイと思われやすいので要注意です。


元カレ自慢


「飲み会の恋愛トーク中、自分はイイ女とでも言いたいのか、元カレの職業を聞いてもないのに、『元カレは弁護士で、その前は医者だった』と自慢げに言っている女性がいて、若干周りが引いてた。

『元カレたちがすごいんであって、あなたは別に何もすごくないでしょ?』って言ってやりたかった」(30代・保険)


ハイスペックな男性たちと付き合ってきた女性もいるでしょう。


確かに、イイ女だからハイスペックな男性と付き合えたのかもしれません。


ですが、恋愛のチャンンスを消したくないのなら、あまり元カレ自慢はしないほうが吉。


無理にイイ女に見せようとしない方が断然イイ女!


自分を良く見せたい、というのは誰にでもある願望だと思うんです。


でも、露骨に出してしまうと嫌味になったり、ひどい場合、恋愛対象外になってしまうことも……。


無理に背伸びをしたり、やりすぎない方がいいですね。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ