浜辺美波、タイトワンピで輝く太ももあらわに 『ar』2年半ぶり表紙で“超接写”カットも

浜辺美波、タイトワンピで輝く太ももあらわに 『ar』2年半ぶり表紙で“超接写”カットも

 女優の浜辺美波(20)が、12日発売の女性ファッション誌『ar』1月号(主婦と生活社)の表紙に登場。タイトシルエットのワンピースをまとい、美しく輝く太ももを顕にした。



【表紙】ノースリーブニットから真っ白な二の腕が…儚い雰囲気の浜辺美波



 浜辺は2011年に『第7回東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞し、芸能界デビュー。映画『君の膵臓をたべたい』『センセイ君主』、ドラマ『私たちはどうかしている』など多数の作品に出演し、18日から公開の映画『約束のネバーランド』ではヒロインを演じる。



 2年半ぶりに同誌のカバーを飾った今回の撮影は「スイッチが入りましたね」と乙女ゴコロを存分に発揮し、輝く美腿をお披露目。「こんなに寄るんだ~!って驚いた」と語るほどの超接写カットでは、ドラマティックな表情を連発した。



 インタビューではパーソナリティも深堀り。“男性にドキドキを感じる瞬間は?”の問いには「声!」と回答し、「共演した方だと、北村匠海さんはいい声をされてるな~と思います」と告白。好きなモノやコトについて質問攻めにした 47問47答では、昭和歌謡好きという意外な一面も見せた。



 同号にはそのほか、久間田琳加、森絵梨佳、指原莉乃、上西星来、ティモンディ、神尾楓珠、同誌レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)、齊藤京子(日向坂46)などが登場する。
カテゴリ