みたらし団子&ほうじ茶餡をスコーンでサンド。東京駅「ベイカーズ ゴナ ベイク」に新春を祝う和な新作が登場


東京駅八重洲北口にある、工房一体型のスコーン専門店「BAKERS gonna BAKE(ベイカーズ ゴナ ベイク)」には注目の新作が続々登場!



年明け、1月2日(土)からは店頭にてブランド初となる福袋の販売も予定されています。



ユニークな和のスコーンがお目見え





「スコーンサンド ほうじ茶餡とみたらし団子」(税込390円)は、新春をお祝いする、“和”をテーマにした新食感スコーン。



12月26日(土)~ 2021年2月14日(日)まで販売される期間限定商品です。



全粒粉スコーンと、京都の“焙じ茶”を使った上品な香りのほうじ茶餡、そして柔らかく甘じょっぱいみたらし団子の組み合わせがユニークですよね!



紅茶やコーヒーはもちろん、日本茶にもあうお味とのことで、お正月の手土産にも喜ばれそう。




※画像はイメージです。



また、同じく12月26日(土)~ 2021年2月14日(日)には、「ほうじ茶ティーラテ」(税込430円)もお目見えしますよ。



ふわっと上品に香るほうじ茶とクリーミーな味わいが、スコーンとも相性ぴったりなのだとか。





ちなみに、画像右は現在販売中の新商品「あんバタースコーンサンド フランス産発酵バター&北海道大納言」(税込390円)。



ほどよい甘さの北海道産大納言とフランス産発酵バターを、お店一番人気のバターミルクスコーンでサンドした一品です。



気になる新作が目白押しで、どれを買おうか迷ってしまいそうですね…!



ブランド初の福袋や、クッキー缶も





2021年1月2日(土)からは、ベイカーズ ゴナ ベイクにとって初となる福袋「BGBニューイヤーズバッグ」(税込3,000円)が店頭のみ、数量限定で販売されます。



限定カラーのオリジナルトートバッグの中には、スコーンやクッキー、ミニジャム、ドリンクチケットが入っています。



12月21日(月)には、オンラインストア限定の「ニューイヤーズセット」が数量限定で発売されるそうなので、そちらも楽しみですね!





さらに、手土産にもぴったりな「BGBクッキーアソート」(税込1,680円)が新登場。こちらは12月17日(木)から通年で販売される商品です。



北海道産のバターと国産小麦を使用し、素材を生かして丁寧に焼き上げたクッキー4種類のセット。



シンプルでかわいらしい缶は、クッキーを食べ終わった後も大切にとっておきたくなりますね。



贈り物を渡すシーンが増える年末年始。東京駅で手土産選びに迷った際にはぜひチェックしてみてはいかがでしょう。



※予告なく販売期間が変更になる場合があります。



BAKERS gonna BAKEインスタグラム

https://bit.ly/3oDKKsh



カテゴリ