忙しいのはわかるけど…多忙な男性の「恋愛スイッチ」を入れる方法

忙しいのはわかるけど…多忙な男性の「恋愛スイッチ」を入れる方法

仕事に一生懸命な男性って、かっこいいですよね。真剣な姿に、惚れてしまう女性も多いと思います。


しかし、忙しい男性を振り向かせるのはなかなか難しいもの……。


そこで今回は、多忙な彼の恋愛スイッチを入れるポイントをご紹介します。



LINEはのんびりマイペースに


忙しい男性と恋仲になりたいなら、LINEはのんびりゆっくり続けた方がいいです。


彼から返信が来た瞬間、秒で返す女性もいるかもしれませんが、急ぎの用じゃないのなら返信はのんびりでOK。


相手女性からすぐ返ってくると、なんかプレッシャーに感じてしまい「重い……」と思う人もいますからね。


なので、ラリーを続けようとしたり、一気に距離を縮めようとするのではなく、忙しい彼のペースに合わせてゆっくりめに。


その方が、相手も疲れないので、まだ恋愛スイッチも入りやすいかと。


あなた自身そこそこ忙しく恋愛は二の次


忙しい男性って、仕事を邪魔されたり、依存されたりされるのを怖がります。


そう、恋愛以外で楽しみがなさそうな女性というのは、忙しい男性からしたら彼女にしたくない相手なんです。


なので、あなた自身そこそこ忙しく恋愛は二の次、という姿勢を見せた方が、相手も恋愛スイッチが入りやすいかと。


会話の流れで、「仕事もそれなりに忙しいし、資格の勉強もあるから、彼氏ができてもデートは月1~2回かも」などと言えば、相手もあなたに親近感が湧いたりして、好意を持ってくれたりしますから。


穏やかで明るい癒し系


忙しい男性をおとすテクは?


忙しい男性の多くは、穏やかで明るい癒し系の女性が好きです。


まぁ忙しさにかかわらず男性ってこういう女性が好きですが、日々忙しく、疲れとストレスが溜まりやすい男性ほど、ほのぼのした女性を好みます。


相手に釣り合うようバリキャリ女性になるのもいいですが、ほのぼの女性になるのも大事。


バリキャリ女性だとどうしても、のんびりほのぼのというより、キリッとした強い(きつい?)イメージだったりしますからね。


仕事は頑張っても、言葉や動作、雰囲気はやわらかくした方が吉。一緒にいて癒される女性というのは、恋愛の土俵で強いですから。


付き合いやすそうな雰囲気を


忙しい男性って、恋愛の優先度はそこまで高くないし、恋愛に対しそこまでエネルギーを注げない人がほとんど。


なので、忙しい彼に好かれたいのなら、ご紹介したような付き合いやすそうな雰囲気を出したほうがいいです!


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ