AB型男性が「この子をひとり占めしたい…」と思う瞬間って?

AB型男性が「この子をひとり占めしたい…」と思う瞬間って?

どんな男性でも、「こんなことされたらひとり占めしたい……!」というポイントがあります。


しかしそれは、「いつでも」「誰に対しても」当てはまるものではありません。


唯一無二になるためのアクションを起こす必要があるのです。


そこで今回は、AB型男性が「この子をひとり占めしたい……」と思う瞬間についてご紹介いたします。



知的なイメージを相手に与える


AB型男子の彼は、自分の関わる人や、時間の使い方に責任を持っています。


これは言い換えると、「無駄な付き合いが好きではない」ということ。


そんな彼なので、自分の知らないことを知っていたり、知的で才能のある相手に興味惹かれるようです。


彼の前では知的なイメージを印象づけるように心がけられると、いい印象を持ってもらえるかもしれません。


たとえば、衣服もシックなものやモノトーンを身につけたり、メガネをかけたりして知的な雰囲気をまとってみたり、余計なことを言わず彼が関心のあるものを観察したりするといいでしょう。


そうすれば、いざ会話したときに、彼はあなたを特別視してくれるはず。


彼の話の「聞き上手」に努める


AB型男性は、騒々しい人や自分のことばかりを話す人とは距離をとる傾向が、ほかの血液型と比べても高いです。


そのため、会話するときには「聞き上手」を心がけるといいでしょう。


聞き上手といってもただ話を聞くだけではなく、会話に「あいづち、まとめ、質問、称賛」を会話の中に織り交ぜることがポイントに。


とくに、あいづちは非常に大事です。これらを意識して会話の中に取り入れることができれば、今日からあなたも最高の聞き上手に。


彼はあなたと話していることを心地いいと感じて、もっと深い話題を好意的に話してくれるでしょう。


流行のお店で写メを撮りLINEする


AB型男性は、基本的に相手の好みを聞いてそれに合わせるタイプですが、自分自身は流行のお店が好きなようです。


普段一人では行けないような気の利いた場所で、流行りの食べ物を写メにおさめるのが楽しみである場合も。


そのため、あなたの方から積極的に行きたいお店を伝えましょう。そして、あなたも写メを撮るなどして、お互いの楽しみを共有すると良いかも。


共通の趣味を分かち合うことは、彼の好意を引き出す最短距離です。


デート中でタイミングをみて名前で呼ぶ


AB型男性は、親しい相手でも、少し距離をとろうとする傾向があります。


そんなシャイで繊細な彼なので、デートでも少しよそよそしいかもしれません。


もしもあなたが、彼にとって気になる存在になろうとするならば、彼に合わせて丁寧に接するより、彼の心の壁を壊しに行く勇気を持つことが大切になってきます。


そこで、彼を名前で呼ぶことを意識してみましょう。


二人きりのプライベートな場なら、要所要所であえて名前を呼ぶことでハッと注意をひきつけることができるはずです。


AB型男性は器用なタイプだけど…


AB型男性は、恋愛において器用なタイプ。


とりあえずどんなことでもこなせるスキルの高さとコミュニケーション力を持っている彼に、あなたは尊敬の念を持つはず。


ただ、フットワークが軽い反面、いろんな可能性を考えてしまい、やや優柔不断な部分もあるようです。


あなた自身、一度決めたことを最後までやり遂げる癖をつければ、さらに好感度UPできるでしょう。


(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ