BEGIN、チャットで募集・即演奏『出来たてセットリストライブ』

BEGIN、チャットで募集・即演奏『出来たてセットリストライブ』

 デビュー30周年を迎えた沖縄・石垣島出身の3人組バンドBEGINが13日、通算20回目となるライブイベント『沖縄からうた開き!うたの日コンサート2020』を、故郷の石垣島から『JALホノルルマラソン』とコラボする形でオンライン開催した。



【写真】うたの日に乾杯♪ 美しい夕日を背に演奏するBEGIN



 同イベントは、楽しいときも苦しいときも、いつも人々に寄り添い、勇気づけてきた「うた」に感謝の気持ちを表す日を作ろうと、2001年からスタート。毎年6月23日の慰霊の日(沖縄戦終結の日)の翌日を「うたが解放された日」と設定。その日以降の週末に沖縄県内で、プロ・アマ交えて多数のゲストを招いてライブを実施してきたが、今年は新型コロナの感染拡大を受け、6月に通常開催できずにいた。



 また、BEGINは『JALホノルルマラソン2020』のオフィシャルアーティストとして、テーマソングを制作していた。本来は12月のマラソン開催時、現地で歌う予定だったが、こちらもコロナの影響で中止に。共に開催が見込めない中、BEGINとJALホノルルマラソンが「共に何かできないか?」と協議を重ね、ホノルルマラソンの開催予定日の12月13日に、両イベントのコラボ形式で、生配信ライブ『沖縄からうた開き!うたの日コンサート2020 in 石垣島〜with JAL ホノルルマラン〜』開催にこぎづけた。



 海沿いの石垣島ビーチホテルサンシャインのウッドデッキを舞台に、13日午後3時30分からスタート。海を背にトーク席とライブステージが組まれ、比嘉栄昇(Vo)、島袋優(Gt)、上地等(Pf)の背景には石垣島の青い海と、晴れ渡った青い空が広がる。比嘉は「今日は『出来たてセットリストライブ』です」と宣言し、「チャット欄に『この曲をやってほしい』というのを書き込んでください」と呼びかけ。視聴者は一斉にリクエストを投稿し始めた。



 1stステージでは、『JALホノルルマラソン2020』テーマソングの新曲「粛々楽々」と、2015年のホノルルマラソンテーマソング「Blessing Rain」、そして加山雄三に提供した「ワイキキシェル」と、ハワイつながりの3曲を演奏。ドローンによる石垣島上空からの映像も映し出され、ウクレレが響くハワイアンサウンドと相まって心地よい空間が広がり、チャット欄には「いい歌!」「背景の海もきれい」「癒される」といった声が届いた。



 3人がトーク席に戻ると、テーブルの上には泡盛の古酒甕やオリオンビール、オードブルなどがズラリ。3人はグラスに古酒をなみなみと注ぎ、「うたの日おめでとうございます!」と乾杯し、飲み干した。島袋は「コロナ禍でうたの日もホノルルマラソンも中止になったけど、これは逆に『うたの日を世界に配信できるチャンス』と前向きに捉えている」と笑顔で語った。



 3人は「(泡盛で)ちょっとふわ〜んとしているさ〜」と笑いながら、次の「マルシャショーラ」ステージへ。「マルシャショーラ」は、サンバの起源になったと言われる二拍子のブラジル音楽「マルシャ」のリズムに乗せて、BEGINが持ち歌や昭和のヒット歌謡などをメドレー形式で演奏するもの。「ショーラ」は八重山諸島の方言で「〜しましょう」を意味する。今年は「明日があるさ」「上を向いて歩こう」など、前向きで明るいナンバーを多く選んでいるように感じられた。



 続いて、冒頭で宣言した『出来たてセットリストライブ』の選曲がスタート。ホワイトボードに書き込まれたリクエスト曲と投票数をチェックしながら曲順を決めていった。



 上地は「(ぶっつけ本番で)正直、演奏がどうなるのか不安だけど(笑)、皆さんのリクエストに応えて歌う、これが本当のライブだと思う。(背景に広がる)この海は、僕らが高校の頃にずっと見ていた景色。これを、配信を見ている皆さんにも見てもらって、一つになれたら」と、視聴者に語りかけた。



 夕陽が水平線に近づき、海面がキラキラと輝く中、「出来たてセットリスト」によるラストステージがスタート。2015年に大ヒットした「海の声」を皮切りに、デビュー曲「恋しくて」、「ビギンの島唄」シリーズから「竹富島で会いましょう」「オジー自慢のオリオンビール」「島人ぬ宝」など全12曲が次々と披露された。



 比嘉は「今の世の中で『無駄』と言われることはたくさんあるけど、歌はそういう無駄の中にこそある。僕たちは暮らしの中にある歌を歌っていきたいし、『うたの日コンサート』を続けていきたい。ホノルルマラソンも同じ気持ちだと思う。共に仲間がそこにいることを信じて、これからも頑張りたい」と力強く宣言。ラストは「三線の花」を高らかに歌い上げ、オンライン版の『うたの日コンサート』を締めくくった。



 なお、このライブイベントの動画は、12月15日午後11時59分までアーカイブ視聴できる。



■『うたの日コンサート2020 in 石垣島~ with JALホノルルマラソン ~』セットリスト

01. Blessing Rain

02. 粛々楽々

03. ワイキキシェル

04. マルシャ ショーラメドレー

 バルーン〜月がとっても青いから〜いつでも夢を〜また逢う日まで〜恋の季節〜バン・バン・バン〜明日があるさ〜上を向いて歩こう

05. 防波堤で見た景色

06. 海の声

07. 春にゴンドラ

08. パーマ屋ゆんた

09. アロハの花

10. 恋しくて

11. イラヨイ月夜浜

12. 竹富島で会いましょう

13. オジー自慢のオリオンビール

14. 島人ぬ宝

15. 帰郷

16. 国道508号線

17. 三線の花
カテゴリ