とっとり・おかやま新橋館にて『岡山発“幻の酒米”「雄町」フェア』開催中

とっとり・おかやま新橋館にて『岡山発“幻の酒米”「雄町」フェア』開催中


とっとり・おかやま新橋館にて12月12日(土)~20日(日)の期間、『岡山発“幻の酒米”「雄町」フェア』が開催中だ。

岡山県発祥の酒米「雄町」


「山田錦」「五百万石」など多くの酒米のルーツである、岡山県発祥の酒米「雄町」を使った岡山の酒は、上品な甘味、口中に広がる旨味が特徴。余韻は長く、時折顔をのぞかせる野性味あふれる味わいも魅力だ。

1階ショップでは地酒&おつまみ


そんな「雄町」を堪能できる、『岡山発“幻の酒米”「雄町」フェア』。同館1階のショップでは、「雄町」を使った岡山の地酒10銘柄と、個性豊かなそれぞれのお酒にペアリングするおつまみをセレクトして販売。

レストランではペアリングを楽しもう



2階のレストランでは、3銘柄の地酒とおつまみのペアリングが3セット用意される。なかでもフェアの一押しは「雄町の産地を巡るペアリングセット」2200円。岡山県が誇る希少な黒毛和牛・千屋牛(ちやぎゅう)のローストビーフ、マッシュルームのカナッペで、「雄町」のふくよかで包容力のある味わいを楽しめるペアリングとなっている。

そのほか、本来は酒米である「雄町」を使った珍しい料理も多数用意。なお、レストランでの同フェアは12月18日(金)まで。

この機会に岡山の“幻の酒米”「雄町」を味わってみては。

■「とっとり・おかやま新橋館」
住所:東京都港区新橋1丁目11-7 新橋センタープレイス
カテゴリ