“腸活の女王”加治ひとみ、衝撃の“手ブラ”カット解禁

“腸活の女王”加治ひとみ、衝撃の“手ブラ”カット解禁

 “腸活の女王”として話題のモデル・タレントの加治ひとみ(33)が、15日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。初フォトブック『かぢボディ。』から、衝撃の秘蔵カットを解禁した。



【写真】美BODYあらわ! 限界ショットに挑戦した加治ひとみ



 本作は、世の女性が憧れるヘルシーでセクシーな“かぢボディ”の写真だけにとどまらず、今年2020年の上半期トレンドでもランクインした腸活や腸活レシピ、美容など健康な体づくりのために参考になるコンテンツなど、盛りだくさんな内容となっている。



 今回は『FLASH』だけのアザーカットとして、美BODYをあらわにした衝撃の“手ブラ”カットを初公開。自身が「集大成」と語るように、限界に挑戦している。



 「自分の集大成である一冊になっています。あまりにもきれいな朝日が昇ってスタッフ全員で号泣したり、プールにみんなで一緒に入ったり、とても楽しい撮影でした。自分でも見たことがない一面を発見できたのも新鮮でしたね。ありのままの私を、それぞれの完成で見ていただけたらうれしいです!」



 同号にはそのほか、古田愛理、RaMu、藤田いろは、的場華鈴(虹のコンキスタドール)、天木じゅん、源藤アンリなどが登場。表紙を飾ったのは似鳥沙也加。
カテゴリ