着心地とサステイナビリティに注目した日本発スポーツアパレルブランド誕生

着心地とサステイナビリティに注目した日本発スポーツアパレルブランド誕生


スポーツライフスタイルメディア『onyourmark』や雑誌『mark』を手掛けるアルティコから、スポーツアパレルブランド「HERENESS(ヒアネス)」が誕生!12月15日(火)に、グローバルECサイトと日本ローカル向けECサイトが同時にオープンする。

身体を動かし「いま、ここ」に集中する


ブランド名「HERENESS」とは、“いま、ここに在る”という意味。マルチタスクに追われる現在、「いま、ここ」にフォーカスする技術が求められているなか、「HERENESS」は、身体を動かすことで「いま、ここ」に集中し得られる厳かな瞬間を、多くの人と分かち合いたいと考えている。


また、「体を動かすことの喜びを少しでも多くの人に伝えること」をミッションに、スポーツライフを着心地からサポートし、柔らかな陽光のように着る人を包むウエアをラインアップする。

天然素材と再生素材を使用


「HERENESS」では、素材に徹底的にこだわっているのもポイント。


肌触りと自然が与えてくれた機能性を両立してくれる羊毛の中でも、適切に飼育されたニュージーランド産「メリノ」を中心に採用。天然素材の機能を補強する化学繊維には、できる限り再生素材を使用し、天然素材との最適な組み合わせを目指している。

脱プラスチックなどサステナビリティへの取り組み


また、気持ちよく体を動かすために必要不可欠なのは安定した環境であると考え、素材以外にも、生産、配送、サプライチェーンで「サステナビリティ」の取り組みを行う。プラスチックは可能な限り使わず、汚れや破損がないよう倉庫では衣料用のクローゼットを使って保管し、配送する際はリサイクル率の高い段ボールのオリジナルボックスに直接梱包。


できるだけインクを使わないサステナブルなパッケージと、ロゴのデザインは、小林一毅さんの手によるものだ。

また、利益の1%以上を承認された環境保護団体に寄付する非営利団体「1% FOR THE PLANET」に加盟し、今後の利益を環境保全に還元していくという。

イニシャルコレクションは7アイテム



イニシャルコレクションには、17.5ミクロンの極細糸で編んだメリノウールTシャツ「SMOOTH WOOL T-SHIRT(ユニセックス)」9,900円(税込)や、


「SMOOTH WOOL T-SHIRT LONG SLEEVE(ユニセックス)」11,000円(税込)、


サトウキビ由来のポリエステルを使用したランニングショーツ「SUGARCANE SHORTS」12,000円(税込)、


リサイクルポリエステルを57%使用した軽量な「FOCUS CAP(ユニセックス)」6,600円(税込)、


メリノウール100%の「FLUFFY SOCKS」ANKLE/1,800円・SHORT/2,200円(どちらも税込)などが揃う。

3月にはヨガコレクション、4月にはS/Sコレクションが登場する予定なので、そちらもお楽しみに。
カテゴリ