白石麻衣、ミュウミュウのジャケットまとい大人な表情 卒業後初『sweet』カバー

白石麻衣、ミュウミュウのジャケットまとい大人な表情 卒業後初『sweet』カバー

 10月28日に乃木坂46を卒業した白石麻衣(28)が、女性ファッション誌『sweet』1月号(宝島社)の表紙に登場。世界的ブランド・ミュウミュウのジャケットをまとい、大人な表情とスタイリングで魅了した。



【写真】白石麻衣、ニットワンピでボディラインあらわに…



 乃木坂46初の雑誌専属モデル、累積発行部数50万部の大台を突破した「女性にも支持される写真集」の新潮流作るなど、パイオニア的存在であり、絶対的エースとしてグループを牽引した功労者“まいやん”。5ヶ月越しに行われた配信卒業コンサートは、国内21万9000枚、海外1万枚で合計22万9000枚、推定視聴者数は68万7000人にのぼった。



 一人の女性として新たなスタート切り、CM出演やYouTubeなどで話題を振りまくなか、本業ともいえるモデルとしても引き続き活躍。今回の『sweet』では表紙のほか巻頭特集「大切に着る、エッセンシャルな服」のモデルも担当。デニム、ブラウス、花柄ドレスなどニューノーマルに最適な時代や流行を超える定番アイテムを雰囲気たっぷりに着こなした。



 また、卒業10日前に行われたインタビューも収録。どのような心境でコンサートに臨んでいたのか、いま改めて読みたい言葉がつづられている。



 また、同号からレギュラーモデルの齋藤飛鳥(乃木坂46)の連載がリニューアル。「色、とりどり」と題し、毎号「色」をテーマにしたクリエーションを披露していく。
カテゴリ