山崎育三郎、音楽番組初司会 葵わかなと歌謡特番「思いっきり楽しんだ」

山崎育三郎、音楽番組初司会 葵わかなと歌謡特番「思いっきり楽しんだ」

 今年で開局20周年のBSテレ東史上最大級の歌謡特番『開局20周年特別企画 BSテレ東歌謡FESTIVAL 〜今聴きたい!あなたに寄り添う名曲たち〜』が、16日(後7:00~9:54)に放送される。MCを務めるのは、BSテレ東初登場の山崎育三郎と葵わかな。山崎は音楽番組初司会となる。



【写真】山崎育三郎、葵わかなのディズニーメドレーパフォーマンス



 山崎は「歌だけではなく、司会というお話をいただいたことに驚きました。20周年という節目の大切な番組に初めての司会が僕でいいのかということがありましたが、やるからには思いっきり楽しんでやろうかなという気持ちでした」と、胸中を語り、収録の手応えを「すごく楽しかったです。これだけの名曲、そして素晴らしいアーティストの皆さんの楽曲・歌唱を目の前で聴けるという贅沢な時間ということは幸せでしたね。司会ということを忘れて、楽しんでしまいました! 本当に素敵な楽曲が盛りだくさんで、私たちもMCを頑張ったのでぜひ観てください」と話していた。



 山崎と葵は、司会のみならず、ディズニーソングから、アラジンの主題歌「ホール・ニュー・ワールド(新しい世界)」と アナと雪の女王「とびら開けて」をパフォーマンス。山崎は珠玉のバラード「君に伝えたいこと」も披露する。



 「かわいくてプリンセスがそこにいるといった感じで、二人ですごく楽しみながら歌っている感じが出せてよかったなと思います」(山崎)、「山崎さんは王子様オーラがすごくて、デュエットとして歌わせていただくのは緊張もあったんですけど、お芝居のスイッチが入ると楽しくて、最後は緊張も忘れて楽しく歌わせていただきました」(葵)



 番組では、BSテレ東・テレビ東京の超お宝映像や、BSテレ東の人気番組出演者からのメッセージなど、ここでしか見られない貴重な企画も。また、日本のポップス史を作った筒美京平さんを追悼し、楽曲提供されたアーティストが語り歌うコーナーでは、森高千里が「17才」、NOKKOが「人魚」をスタジオで熱唱する。



 スタジオ出演は、ほかにTRF、MAX、hitomi、純烈、AKB48、夏川りみ、中孝介、吉田山田、May J.、井上あずみ、岩崎良美、半崎美子(※)ほか(順不同)



■新規収録曲

♪「LOVE 2000」/hitomi

♪「First Love」/May J.

♪メドレー(「BOY MEETS GIRL」「EZ DO DANCE」「寒い夜だから…」/TRF

♪メドレー (「Ride on time」「Gime me a Shake」「一緒に…(Happiness 2020)」/MAX

♪メドレー(「香水」「さよならエレジー」「セロリ」「Happiness」)/純烈

♪「人魚」「フレンズ」/NOKKO

♪「17才」「私がオバさんになっても」/森高千里

♪「日々」/吉田山田

♪「涙そうそう」/夏川りみ

♪「花」/中孝介

♪「大空と大地の中で」/半﨑美子

♪「365日の紙飛行機」「恋するフォーチュンクッキー」/AKB48

♪「タッチ」/岩崎良美

♪「君をのせて(ラピュタ)」/井上あずみ

♪「Let It Go〜ありのままで〜」/May J.

♪ディズニーメドレー (「ホール・ニュー・ワールド(新しい世界)」&「とびら開けて」/山崎育三郎&葵わかな

♪「君に伝えたいこと」/山崎育三郎
カテゴリ