小澤廉、過去のツイッター投稿を削除 “元恋人DV報道”で事務所と主張食い違い

小澤廉、過去のツイッター投稿を削除 “元恋人DV報道”で事務所と主張食い違い

 『文春オンライン』で元恋人への暴力などが報じられ、所属事務所と契約が解除となった俳優の小澤廉(29)のツイッターで、15日午後4時現在、全てのツイートが削除され閲覧できない状態となっている。



小澤廉のプロフィール



 小澤については、『文春オンライン』が14日に元恋人に暴力行為や堕胎強要などをしていたことを報道。これを受けて所属事務所のアイズは同日、「本人に事実確認を致しましたところ、記事にありました通りとの確認が取れた」と報道を認め謝罪するとともに、小澤との契約を解除したことを報告した。



 きょう昼すぎ、小澤は自身のツイッターで「関係者の皆様並びに応援してくださっているファンの皆様にも多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。 そして何よりも相手の女性の方に深くお詫び申し上げます」と謝罪の言葉をつづった。



 一方、「しかし事務所(アイズ)は『本人に事実確認を致しましたところ、記事にありました通りとの確認が取れた』と発表しましたが、記事の通りと認めたことはありません」と事務所からの発表内容について反論するなど双方で主張が食い違っている。



 小澤は『BACS AWARD 2013!』でグランプリを獲得。以降、ミュージカル『薄桜鬼』 や、ドラマ『男水!』『共演NG』、舞台『おそ松さん』『ダイヤのA』や『仮面ライダー鎧武/ガイム』などに出演した。
カテゴリ