“エール”を贈る!世田谷で醸造されるエールビールに合う大人のおかきが誕生

“エール”を贈る!世田谷で醸造されるエールビールに合う大人のおかきが誕生


三軒茶屋の老舗おかきあられ店「大黒屋」から、地元・世田谷区で醸造されるエールビールに合う大人のおかき「世田谷エールおかき」が新登場。「大黒屋」本店と、全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB(よんななくらぶ)」にて、12月12日(土)より発売中だ。

ビールに合うおかきで“世田谷から、エールを!”



創業100年を迎えるおかきあられの老舗「大黒屋」が、地元・世田谷を応援し、地元から人々を応援するためにつくった、世田谷うまれの応援菓「世田谷エールおかき」。

“メガホンとビアグラスは形が似ている。きっと、応援と乾杯は、力を引き出す元気の源になる!”という想いを込めて「世田谷エールおかき」と名付けられた同商品は、地元で醸造されるエールビールの醸造家と一緒に、ビールに合う手土産として作った“大人のおかき”だ。

3種類のフレーバーがラインアップ



フレーバーは、<ハーブソルト&ブラックペッパー><アンチョビ&ガーリック><世田谷ブルワリーのトマトソース>各50g/378円(税込)。


<3種セット>1,380円(税込)もラインアップする。

なお、<世田谷ブルワリーのトマトソース>は、本シリーズのオリジナルフレーバー。同じく世田谷区にて「経堂エール」を醸造するビアバー「後藤醸造」のメニューの味をイメージしたものだ。隠し味によりナポリタンをイメージさせる特製トマトソースの風味を、サクッとしたおかきに絡めており、世田谷の新たな手土産にぴったりの味となっている。

ほろ苦い大人をサクッと元気づける「世田谷エールおかき」を、手土産に贈ってみては。

■「大黒屋」
住所:東京都世田谷区太子堂4-1-1キャロットタワーB1 東急ストア内
カテゴリ