肩書きで判断するのは待って!「遊びの相手」にならないための心得

肩書きで判断するのは待って!「遊びの相手」にならないための心得

恋活・婚活を頑張っていても、彼氏ができないどころか、遊ばれてしまった……という経験がある女性もいるはず。


遊ばれるのってすごく傷つくし、自尊心も下がりますよね……。


そこで今回は、男性に遊ばれないために心得ておきたいことをご紹介。遊ばれないためにも恋愛において忘れちゃいけないポイントがあります。


遊ばれた経験がある人は、これだけは忘れないで。



男性の肩書きだけで飛びつかない


男性の肩書きだけで飛びつく女性って、男性からしたら薄っぺらく感じ、遊ぶのにはちょうどいいんです。


恋活・婚活でハイスペを狙っている女性も多いと思います。


ただ、中には自称会社社長とか、自称大手企業勤務とか、自称年収1,000万円のエセハイスペもいます!女性を引っ掛けるためにわざと年収を盛って言うこともあるんです。


他の女性に取られる前に!……と飛びつく人もいますが、それでは男性の思うツボです。


遊ばれたくないのなら、できれば肩書きは見ない方がいいでしょう。内面重視でいた方が身のためです。


気に入られるために媚びない


好きな人に気に入られるため、顔色を伺って媚びる女性もいるかもしれません。


でも本当は、媚びれば媚びるほど好かれにくくなるんです……。


好かれないどころか「俺のこと好きなのか、なら少しくらいわがまま言ってもいいだろう」と雑に扱われやすくなります。


好きな人に好かれたい気持ちはわかります。ですが、媚びるのは自ら「遊んでください!」と言っているようなものなのでやめましょう。


普通に、最初は友達として接し、徐々に仲良くなって距離を縮めた方が賢明です。


知り合って早々のめり込まない


恋愛体質で、のめり込むのが早すぎるタイプも遊ばれやすいです。


相手もあなたのことが好きならいいのですが、まだそこまで恋愛温度が上がっていない場合、「俺のこと好きっぽいし、家に誘っても断られないだろう」と足元を見られます。


好きになる前に寝てしまうと、もう、そうそう恋愛の本気度は上がりません。


のめり込むのが早く、好きな相手に体だけ搾取をされてフェードアウトをされた経験があるのなら、すぐのめり込んでしまわないよう自分にブレーキをかけましょう。


体からはじまる恋愛にならないように気をつけてください。


見る目がないのなら友達のアドバイスを聞く


そもそも「男性を見る目」がない人は遊ばれやすいです。


もし、自分の目に自信がないのなら、信頼できる見る目のある友達のアドバイスを参考にしましょう。


信頼できる友達らが口を揃えて「あの人は危ないよ」「やめた方がいいよ!」と止めるのなら、ちょっとその男性は考えもの。


友達が「危ない」と忠告するから諦めて!……とまでは言いませんが、関係は慎重に進めた方がいいです。


恋愛観の見直しを!


遊ばれてポイっは悲しいですよね……。


遊ばれたことがある人は、ご紹介したことを忘れずに、また自分の恋愛観を今一度見直してみた方がいいかもしれません。


恋愛の悪い癖をなおせば、きっと遊ばれることなんてなくなりますから。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ