ミュージカル映画『ザ・プロム』次世代の若手女優たちの本編映像解禁

ミュージカル映画『ザ・プロム』次世代の若手女優たちの本編映像解禁

 Netflixで独占配信中の映画『ザ・プロム』。この作品は、ミュージカルドラマ『glee/グリー』を手掛けたライアン・マーフィーが監督を務め、メリル・ストリープやニコール・キッドマン、新星ジョー・エレン・ペルマンやアリアナ・デボーズらによる愛と感動のミュージカル大作。この度、次世代の若手俳優陣が抜群の歌唱力とパフォーマンスを発揮した本編映像が解禁された。



【動画】若手たちの歌とダンスパフォーマンス



 田舎町に住む恋人同士の女子高校生エマ(ジョー・エレン)とアリッサ(アリアナ)は、女性カップルでプロムに参加することが問題視され、悲しみに暮れていた。その事実を知った都会の“元”人気舞台俳優ディーディー(メリル)やアンジー(ニコール)は、彼女たちを手助けすることで自らの役者イメージを挽回しようと計画。ひとつの目的のために、若い女子高生とベテラン俳優が交わっていくことで、思いもよらない騒動と、愛と感動のハートウォーミングな奇跡が待ち受け

ていた。



 解禁された本編映像では、期待の新星ジョー・エレンやアリアナを中心とした若手出演陣たちによるフレッシュなパフォーマンスが、踊りだしたくなるような楽曲とともに描かれており、学園ミュージカルの名作『ハイスクール・ミュージカル』や『glee/グリー』を彷彿とさせる。待ちに待った“プロム”が迫り浮足立つ学校を舞台に、意中の女子にアピールする男子。そんな中、女子高生カップルのエマとアリッサの姿も描かれる。エマは、皆の前で堂々と一緒に踊れる喜びをストレートに表す一方、アリッサは、母親の目線が気になりつつも、自分の気持ちに正直になることを決意した様子。果たして、全校生徒が待ちに待った“プロム”は無事に開催されるのか?



 ライアン監督は、ジョー・エレンとアリアナについて、「エマとアリッサ役はオーディションで決めたんだ。世界中の応募者の中から絞り込んだ2人に初めて会って読み合わせを始めた瞬間、彼女同士も息がぴったりだったし、すぐに彼女たちに決定したよ」と、まるでそれが運命だったかのように振り返る。



 彼女たちを中心としたシーンについて、アカデミー賞を3度受賞・計21回ノミネートという史上最多記録を誇る“ハリウッドの生きる伝説”メリルも、「若い人たちが踊るシーンはハツラツとしていて、その周辺が一気に高揚していくようなパフォーマンスだった」と大絶賛。さらに、アカデミー賞主演女優賞を受賞し、実力と人気を兼ね備えたニコールも「2人のシーンを見たとき、私も頑張らなきゃって思うほどに素晴らしかった」と語っている。



 メリルとニコールというレジェンドとの撮影について、ジョー・エレンは、「いつからかわからないほど、ずっと前から尊敬し続けてきた方々と共演できるなんて、夢が叶った思いです!」と興奮気味に共演の喜びを語っていたそうだ。

カテゴリ