これだけはやらないで!男性に幻滅されちゃう「NGしぐさ」

これだけはやらないで!男性に幻滅されちゃう「NGしぐさ」

男性は、女性のしぐさや行動にドキッとすることもあれば、幻滅してしまうこともあります。


気になる男性の前では、引かれるような言動は取らないようにしないと、恋愛関係へと発展させることは難しくなるでしょう。


そこで今回は、男性に幻滅されちゃう「NGしぐさ」を紹介します。



ずっと「スマホ」を触っている


「一緒にいるときにスマホばかりを触られると、ちょっとイラッとする。乗り気じゃないなら来なきゃいいのにって思いになってしまう」(28歳/男性/営業)


一緒にいるときに頻繁にスマホを触られたら、「俺といてもつまらないのかな」と男性は思うはず。


特に2人きりで過ごしているときには、無駄にスマホに触るのはやめるようにしないと、男性はあなたへの興味をなくしてしまうでしょう。


ずっと誰かとLINEをしていたら、「ほかに男がいるのかな」と誤解を与えることにもなりかねないので、デート中には絶対やってはいけませんよ。


生々しい「下ネタ」を言う


「ものすごく過激な下ネタとかを言われると、さすがにドン引きします。恋愛対象には入らないです」(31歳/男性/IT)


話を盛り上げるために、多少の下ネタを言う程度であれば、別に大きな問題はありません。


でも、それがいきすぎた生々しい下ネタになると、一気に下品な印象を持たれてしまうもの。


性にオープンな感じがすると、本命ではなく遊び相手にされる危険性も高くなるので、ちゃんと自分の中で越えてはいけないラインは意識するようにしましょう。


「わざとらしい」アピールをする


「あからさまに上目遣いで見てこられたりすると、逆に萎えちゃいますね。自然な感じがしないと、『もうやめてくれ』って思いにしかならない」(32歳/男性/映像制作)


自分の好意を伝えるためにアピールをすることは大事ですが、見え見えのわざとらしいものになると、男性には嫌悪感を抱かれてしまうかも。


ベタベタとボディタッチをする、天然やぶりっ子アピールをする、必死に上目遣いやアヒル口をする……。


そういったバレバレな感じのものはプラスの効果を生みにくいので、自然体で素直な気持ちをぶつけたほうが、きっと思いは伝わりやすいですよ。


面倒な「駆け引き」をする


「駆け引きをしてくる子って、それだけで信用できなくなるかも。対応をするのも鬱陶しくなってくるから、もうこっちから関わりを持たないようにしちゃう」(27歳/男性/飲食)


駆け引きをすることによって、男性の心を揺さぶることができる場合もあるかもしれません。


ただ、かなり上手にやらないといけないですし、駆け引きばかりをしていると、面倒で腹黒い嫌な女性なんて思われてしまう危険性も…。


わざと嫉妬をさせたり、LINEの返信を遅らせたりするのは、結果的に男性をイラつかせて信頼を失うことにもなりかねないので、やめておくべき行為ですよ。


おわりに


何気なく取ったしぐさや行動が、男性にマイナスな印象を与えてしまうこともあります。


まずはそのことをきちんと理解しておかないと、気になる男性に知らぬ間に嫌われてしまうようなことにもなりかねないですよ。


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ