おうちでも楽しめる「美女と野獣」の苺アフタヌーンティー。表参道・VINO BUONO に2ヶ月限定で登場


東京・表参道のレストラン「VINO BUONO(ヴィーノボーノ)」にて『美女と野獣のストロベリーファンタジーアフタヌーンティー』が2月3日(水)から2ヶ月限定でスタート。



期間中はテイクアウトボックスも登場します。



「美女と野獣」がテーマの苺アフタヌーンティー



優雅なアフタヌーンティーの始まりは、物語のキーアイテム“バラ”がモチーフのアシェットデセール『The Rose Glass』。







ティースタンド上段にはキャンドルに見立てたショートケーキ、ビーストをイメージしたモンブラン、バラを描いたステンドグラスのようなクッキーが並びます。





中段はプリンセス・ベルをイメージしたトゥンカロン、ショコラをディップしたストロベリーが。





2種のスコーン(プレーン、ラズベリー)には、コンディメント2種(いちごジャム、コーヒーキャラメル)を添えて。





野獣のシガレットパイ、ピンクのエッグサンドなど3種のセイボリーも華やか仕立て。





マリアージュフレールの紅茶、コーヒーなどが飲み放題で楽しめるのもうれしいポイントです。



自宅で楽しめるテイクアウトボックスも登場



 期間中はおうちアフタヌーンティーやプレゼントにぴったりのテイクアウトボックスも販売。こちらも要予約となるので、お気をつけください。



シーンや予算にあわせた3種類から選べるんです。



気軽に楽しみたい人にはスイーツ6種類、スコーン2種、コンディメント2種をギフトボックスに詰めたLight(税込2,200円)がおすすめ。





Standard(税込3,200円)は、Lightセットにスペシャルパフェをプラス。





Light + HAKONIWAケーキのPremium(税込5,000円)は贅沢なおうち時間を過ごしたい人にぴったり。





ご紹介したアフタヌーンティーは姉妹店のリストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA、大宮・カフェ&レストラン四季庭でも販売されるので、お近くの人はチェックしてみてはいかがでしょう。



 ※店舗の新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応についてはこちらをご確認ください。



『美女と野獣のストロベリーファンタジーアフタヌーンティー』概要

場所:VINO BUONO

※東京メトロ・表参道駅A1出口  徒歩約3分

期間:2021年2月3日(水)~3月31日(水)

時間:平日11時30分~17時、土日祝14時~17時(最終入店15時)

料金:通常席 3,450円~(税・サービス料込)※要予約

https://bit.ly/3qYdHkU



カテゴリ