ひと足早い春の訪れを楽しもう!菜の花づくしの身体に優しいランチメニュー

ひと足早い春の訪れを楽しもう!菜の花づくしの身体に優しいランチメニュー


琵琶湖マリオットホテルの12階にあるレストラン「Grill & Dining G」では、2021年1月9日(土)〜2月28日(日)の期間限定で「NANOHANA Lunch」を販売する。

ホテルから5分!満開の菜の花を楽しむ絶景スポット



毎年1月〜2月にかけて約12,000本もの菜の花が咲き誇る「第1なぎさ公園」は、琵琶湖マリオットホテルから徒歩約5分で行ける春の絶景スポット。ホテル最上階に位置するレストランの一角からも鮮やかな黄色い絨毯を眺めることができ、春の訪れをいち早く感じられる。

菜の花を取り入れた心と身体を整えるランチ


今回登場する「NANOHANA Lunch」は、ほろ苦い味わいと香りに春を感じさせる“菜の花”を取り入れた、身体に優しいランチメニュー。

菜の花をはじめ、大豆や鰯などの栄養価の高い食材や、酒粕や麹などの発酵食材、鰤や柚子といった旬の食材など、シェフが厳選した食材を活かした全13品の多彩な料理で、心と身体を健やかに整えるひとときを届けてくれる。


同メニューには、滋賀県産の豆乳をベースにした鍋や、出来立てを席に用意する“梅衣”でからりと揚げた天ぷらなど、春の香りが漂う料理もラインアップ。ひと足早く、春の美食を五感で堪能しよう!

商品の詳細


「NANOHANA Lunch」の価格は2,900円(税・サ料別)。予約は、「Grill & Dining G」への電話およびホテル公式HPにて受け付けている。

鮮やかな黄色い絨毯を眺めながら、優雅なランチタイムを楽しんでみては。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策


なお、琵琶湖マリオットホテルでは、三密回避や徹底した衛生管理、従業員の健康管理など、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施中。レストランでは、入店人数制限やテーブル間隔を広げた混雑緩和なども行われている。詳細はホテル公式HPにて確認を。
カテゴリ