木村佳乃『こいはは』クランクアップ 共演者サプライズ登場に涙「感極まっちゃって…」

木村佳乃『こいはは』クランクアップ 共演者サプライズ登場に涙「感極まっちゃって…」

 女優の木村佳乃が主演するTBS系連続ドラマ『恋する母たち』(毎週金曜 後10:00)の最終話(18日放送)を前にクランクアップを迎えた。オールアップとなった木村のクランクアップには、すでに撮影を終えた吉田羊、仲里依紗がサプライズ登場。そして木村演じる杏の息子・研を演じた藤原大祐も姿を見せると、感情が高まった木村は「やだ! どうしよう。感極まっちゃって…」と瞳を潤ませた。



【写真】“ハートマーク”でラブラブな木村佳乃&小泉孝太郎…『こいはは』オフショット



 4ヶ月にわたり、酷暑から晩秋への気温の変化、さらにコロナ禍という厳しい撮影環境の中で苦楽を共にした出演者たち。母2人と息子に見守られながら完走した木村は「厳しい環境下にも関わらず、1人も離脱せずに健やかに撮影が行えたことに感謝し、厳しいスケジュールでも穏やかに撮影を進めることができたのはスタッフのおかげでした」とねぎらいの言葉をかけた。



 先日、一足先にクランクアップした吉田も「どうなることかとヒヤヒヤしていましたが、無事にクランクアップできたことにほっとしております。現場の皆さんがあたたかくて、優しくて、撮影現場に行くのが楽しみでした。次、ご一緒するときは打ち上げができますように、と願いつつ…」と安堵しながら再会を希望。仲は「(自身が演じた)まりちゃん楽しかった! またご一緒できるように女優のお仕事も頑張ります!……YouTubeも頑張ります♪」とハツラツと語った。



 自身の撮影がなかったにも関わらず、多忙な出演者たちがオールアップに会するのはまれなこと。作品同様に波乱の日々を乗り越えた3人の母たちの絆の強さが垣間見える一幕だった。また、最終回放送後の午後11時からは、『こいはは』キャストたちによる『こいはは(秘)アフタートーク』を、TBS公式YouTubeチャンネル『YouTuboo』で生配信予定。木村、仲のほか小泉孝太郎、磯村勇斗、矢作兼、阿部サダヲの6人が、4ヶ月間撮影を共にしたからこその撮影ウラ話や思い出話などをリラックスムードで振り返る。
カテゴリ