“黒”の中にある魅力を引き出した、カラーアイライナーが登場。UZUの「特別な7つの黒」が気になります


2019月9月より、世界9ヶ国のオンラインストアとUZU伊勢丹新宿店他一部の店舗のみで展開していたUZU(ウズ)の「EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK(アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック)」が、ついに全国で展開されることに。



現在は全国のPLAZAにて先行発売中、2021年1月10日(日)より全国で発売されます!



黒アイライナーの魅力を再発見





この製品は、世界中のユーザーとの交流から生まれたもの。「あなたが UZUと一緒に創りたいアイライナーは?」という問いに対し、集まった意見のなかで、最も多かったカラーは王道の「黒」だったそうです。



その「黒」のなかには、100 通り以上の個性豊かなカラーやテクスチャーのアイディアがあり、黒の中にあるさまざまな魅力に気付かされたといいます。



世界中の声から生まれた、多様な個性を輝かせる「特別な7つの黒」を楽しめる製品と言えそうですね。



カラフルな「7つの黒」





「UZU EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK」(税込1650円)は、全7色が展開されています。




左から、



・遠目でも差がつく、究極の締め色「PITCH-BLACK(ピッチ ブラック)」

・光を吸い込み、瞳のインパクトに変える「MATTE-BLACK(マット ブラック)」

・瞳の輝きを増幅しながら、 光る影色「METALLIC-BLACK(メタリック ブラック)」

・濡れたような光を視線に宿して、 透けながら輝く「PLATINUM-BLACK(プラチナム ブラック)」

・目線にほのかな色香が漂う、どこか暖かで華やかな「RED-BLACK(レッド ブラック)」

・透き通るクールなまなざしを演出する「NAVY-BLACK(ネイビー ブラック)」

・瞳の印象をより深く、目元に立体感を生む「GREEN-BLACK(グリーン ブラック)」




さまざまな表情を持つ「黒」を使い分けることで、いつものメイクにより奥行きが生まれるかもしれませんね。



美しく、描きやすく、にじみにくく





色の表現の幅をさらに広げるために、極細のナイロンファイバーを独自に成形した「フェルトby 大和匠筆™」を新たに採用。美しさ、描きやすさ、心地よさに一切の妥協を許さず、筆とフェルトチップを使い分け、それぞれの色の個性に合わせたベスト仕上がりを可能にしたそうです。



また、先端技術から生まれた超極細(0.7 デニール)ナイロンを独自の技術で成形したフェルトチップで、シルクのような描き心地を実現。計算された空間率から、しなやかさとコシのある、なめらかな美発色が生まれたんだとか。





美しさや描きやすさだけでなく、耐久性にもこだわりが。



高温多湿の気候でもオイリーな肌質でも満足できるよう、新たな原料を用いて再開発された「WP Film™」を採用。水や湿気、皮脂に強く、どんな環境、どんな肌や目でも、美しいラインをキープしてくれるんです。



耐久性に優れながらも、オフが楽ちんなのも魅力のひとつ。しっかり発色するのに、ぬるま湯で簡単にオフすることができるのはうれしいですよね。



UZUのカラーアイライナーが気になる方は、ぜひ全国のPLAZAでゲットしてみて。



UZU EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK

https://www.uzu.team/7shades/



カテゴリ