『マンダロリアン』モフ・ギデオンは悪魔か善人か? 最終話にサプライズ!?

『マンダロリアン』モフ・ギデオンは悪魔か善人か? 最終話にサプライズ!?

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ ( ディズニープラス)配信中の「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』。世界中のスター・ウォーズファンから絶賛の声があがっているシーズン2もいよいよ、きょう18日午後5時より最終話が配信される。



【動画】『マンダロリアン』シーズン2 総復習 特別映像



 ジョージ・ルーカスが生み出した『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』に登場した人気キャラクターのボバ・フェットに続く新たな賞金稼ぎ“マンダロリアン”を主人公に、フォースの力を秘めた子ども“ザ・チャイルド”との危険な冒険を描く本作。



 ザ・チャイルドを追いかける帝国残党を指揮し、なぜかダークセーバーを持っていた注目の悪役モフ・ギデオン。最終話を迎えるにあたり世界中から注目が集まっているが、ギデオンを演じるベテラン俳優ジャンカルロ・エスポジートは「 今シーズンではサプライズがあるよ! モフ・ギデオンは悪魔か善人か? 本当はどんな人だったのか明らかになる」と、語っているのだ。最終話で衝撃の新事実が明らかになるのかもしれない。



(以下、シーズン2のネタバレを含む)



 『マンダロリアン』の舞台は、『ジェダイの帰還』の5年後の世界。 ルーク、レイア、ハン・ソロら反乱軍の活躍により、圧倒的な恐怖で銀河を支配していた帝国は崩壊したが、実は帝国の残党が暗躍していた。残党たちを指揮する冷静沈着で知的なリーダーがモフ・ギデオン。彼はフォースを操るザ・チャイルドを手に入れるためマンダロリアンを追いかけているが、ついにチャプター14(シーズン2・第6話)でマンダロリアンからザ・チャイルドを奪還することに成功した。だが、なぜそこまでザ・チャイルドを執拗に追うのか? なぜダークセーバーを持っていたのか? ザ・チャイルドを手に入れたい本当の目的とは何なのか? モフ・ギデオン については謎が多い。



 ギデオン役のエスポジートは「モフ・ギデオンはかつて繁栄していた帝国が衰退していくのを見ていたんだ。だから帝国がまた修復されるのを見たいんだと思う。モフは秩序を取り戻したいと思っているが、それはザ・チャイルドとの関係にも関わっているんだ。彼は悪いことをするけれど、悪魔なのか善人なのか? 僕にも分からないが、いろんな可能性を秘めていると思うよ」と、インタビューに応えており、ギデオンの本当の目的がこの物語のカギを握っていることは間違いなさそうだ。



 チャプター15(シーズン2・第7話)は、ギデオンの座標を突き止めたマンダロリアンがギデオンに「あれが何かを知っているつもりなら間違いだ」とザ・チャイルドに重要な“秘密”が隠されているようなせりふで物語が終わった。そして、いよいよ最終話。「スター・ウォーズ」の世界観が広がり、深まっていったシーズン2には、一体どんな展開が待ち受けているのか? 壮大に広がる「スター・ウォーズ」サーガから目が離せない。
カテゴリ