友禅和紙に包まれた茶缶がおしゃれ!“スリム缶入りティーバッグ”が登場

友禅和紙に包まれた茶缶がおしゃれ!“スリム缶入りティーバッグ”が登場


日本の四季や風情をポップに表現する京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」と、日本屈指の茶産地である京都・宇治田原の日本茶製造販売「宇治田原製茶場」がコラボレーション!

おしゃれなパッケージのスリム缶入りティーバッグが、「SOU・SOU」オンラインショップにて発売中だ。

ポップなテキスタイルデザインの3柄がラインアップ


今回登場したのは、「SOU・SOU」オリジナルの3種のポップなテキスタイルデザインを施した友禅和紙貼りのスリム缶に、ティーバッグが入った商品。ぬくもりある和紙は手触りもよく高級感があり、毎日の暮らしの中に、日本文化・日本茶の美味しさを見直すくつろぎのティータイムを届けてくれる。


ラインアップは、深蒸し煎茶をベースに高級宇治抹茶“万寿の昔”を加えた国産茶葉「茶缶 松は松らしく<宇治抹茶入まろやか緑茶>」と、


深蒸し煎茶に玄米と宇治抹茶をブレンドした、香ばしい香りと味わいが特徴の国産茶葉「茶缶 すずしろ草<宇治抹茶入玄米茶>」、


抹茶の原料となる“てん茶の茎”を厳選使用した国産茶葉「茶缶 ほほえみ<てん茶棒ほうじ茶>」の3種類。すべてティーバッグ10袋入りで、価格は各1,500円(税込)となっている。

茶缶はアフターユースも可能!



なお、同商品のティーバッグのみの販売は行っていないが、飲み終わったあと、茶缶に好みのティーバッグや茶葉を詰め替えて使用してもOK。ティーバッグでは10個程度、茶葉のままであれば100gの詰め替えが可能だ。

そのほか、コーヒー豆やよく使う乾物など、ダイニングまわりのちょっとした小物入れにもぴったり!

ギフトやお祝い返し、自分へのご褒美にも嬉しいおしゃれなティーバッグを手にとってみては。
カテゴリ