デートでモヤモヤ…「2回以上会わなくていい男性」の見極めポイントとは

デートでモヤモヤ…「2回以上会わなくていい男性」の見極めポイントとは

出会いがほしくて、いろいろな人とデートすることもあるかと思います。


そんなとき、「悪くない人だ」とは思うものの、気になるモヤモヤがあって本当に2回めのデートをするべきか判断できない……ということもあるのではないでしょうか。


何度か会わないとわからないことが多いのも事実ですが、恋愛目線で考えると、明らかにもう二度と会わなくていい男性はいるものです。


あなたの貴重な時間を無駄にしないためにも「2回以上会わなくていい男性」の見極め方をご紹介します。



「生理的にムリ」なポイントがある


「『この人の顔は好きじゃないけど、私のことを好きになってくれたから』という理由で、タイプじゃない人と付き合ったことがありますが、うまくいきませんでした……。


性格はいいんだけど、デートで顔を合わせた瞬間もうれしくないし、タイプじゃない人に好かれると重く感じる気もしました。無理は良くないですね」(26歳・女性)


顔に限らず「においが苦手」「食べ方が汚くてムリ」のような、「生理的にちょっと……」という違和感は、それ以上相手の内面を知っても解決しないことが多いです。


好みは人それぞれ。恋愛対象として考えるなら、2度目はなくてもいいでしょう。


しかし、「性格はすごく良くて、居心地はいい」なら、さらに1回は会ってみてもよいかも。日を変えてみると、違う面が見えたりして、意外に気にならなくなることもあります。


ピンときていない状態で生理的にムリなポイントがある場合は、早めのお別れがハッピーにつながります。


時間を守らない


「待ち合わせ時間の直前に『30分遅れる』と言ってくる人や、そもそもデートの待ち合わせの詳細を当日朝まで決めてくれない人って、ルーズなだけじゃないんですよね。


先のことを考えないので、お店の予約もしないし『9時までに帰りたい』と言っても『まだよくない?』ってしつこい。

何も考えず、気分だけで動いてるのかも。付き合っても大事にはしてもらえないと思いました」(28歳・女性)


交通機関の遅れなど、仕方ない部類の遅刻はあるものの……映画に行くのにあなたを巻き込んで遅刻するとか、帰りたい時間を伝えてあるのに無視するなど、計画性のない言動が目立つ男性もいますよね。


時間の感覚は人それぞれですが、女子の時間を大事にしないということは、付き合って時間が経った頃に「結婚?あと5年くらいしたら考える」なんてことも起こりえます。


忙しいアピールで遅刻してくるような人もいますが、普通に無礼なだけ。「時間くらい……」と見逃すのは、ナシにしたほうがいいでしょう。


元カノの話ばかり


「初デートなのに『元カノが、元カノが』って連呼されたとき。

私ってなんなんだろう……と思ったし、私の話を聞くより、元カノの話題のほうが多かった。

帰り道にLINEをブロックしてしまいました」(30歳・女性)


その元カノに未練があって、すきあらば戻りたいと思いつつ、恋のダメージをほかの恋で埋めようとする男性も結構いるんです。


すべてがその元カノとの対比だし、何よりマナー違反ですよね。女子のプライドもズタズタにされます……。


よほどその彼が好みで、よほど振り向かせる自信がある場合以外は、やめておいたほうがいいでしょう。


「1度会ったくらいで」も、わかることがある


1度のデートで男性を見限ると「厳しいね!」なんて言われることもあります。


でも、「この人と付き合っても明らかにダメだな」という点は、一度会っただけでもわかるもの。


無理に合わせるほうがお互いにダメージが大きくなります。さわやかにお別れしましょう。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ