根菜の優しい甘さにほっこり。フィコ&ポムムで発売される冬季限定「紫芋とビーツの温活スムージー」が気になる


FICO & POMUM JUICE(フィコ・アンド・ポムム ジュース、以下フィコ&ポムム)から発売される「紫芋とビーツの温活スムージー」をご紹介。



2021年1月4日(月)~2月28日(日)までの期間限定商品です。



冬季限定の温活スムージーに注目





フィコ&ポムムでは、以前よりお客様から身体を温めてくれるスムージーが飲みたい!というリクエストが寄せられていたのだとか。



そんな“温活”のニーズから生まれたのが、管理栄養士の田原奈々絵先生が監修した「紫芋とビーツの温活スムージー」(税抜630円)です。





ベースには温活効果の高い紫芋と血流改善効果が期待できるビーツを使用。さらに、冷え性改善が期待できるココアとアーモンドがプラスされているそうです。



濃厚な味わいでポタージュのような口当たりのスムージーは、根菜の優しい甘さにほっこりと癒されちゃいそう。



冬の定番「エッグノッグ」のスムージー





ちなみに、フィコ&ポムムの冬の定番商品「エッグノッグホットスムージー」(青山店 税抜680円/丸ビル店 税抜630円)は11月からお目見えしています。



“エッグノッグ”とは、北米でクリスマスシーズンによく飲まれているドリンクのことです。





卵を使ったカスタードクリームのような甘さが特徴のエッグノッグ。フィコ&ポムムではアガベシロップやドライデーツを使い、優しい甘さながらもリッチな味わいに仕上げているのだとか。



「エッグノッグホットスムージー」はお店の年末最終営業日まで販売されるとのこと。気になる人はチェックしてみてはいかがでしょう。



FICO & POMUM JUICE

http://ficoandpomum.com/



カテゴリ