後藤真希、9年ぶり単独ライブに感涙 保田圭&藤本美貴がモー娘。時代秘話も

後藤真希、9年ぶり単独ライブに感涙 保田圭&藤本美貴がモー娘。時代秘話も

 デビュー20周年を迎えたタレントの後藤真希が20日、動画配信サービス「OPENREC.tv」で9年ぶりの単独ライブをオンラインで開催。ゲストに盟友・保田圭、藤本美貴らを迎え、モーニング娘。時代の秘話も語り合った。



【写真】保田圭、藤本美貴とともにモー娘。時代の思い出話も



 2曲を歌い終えたところで後藤は「約10年ぶりという久々のライブで、緊張感などドキドキが止まりませんでした。歌い出すまで本当に泣きそうでやばかった」と胸中を吐露。それでも徐々にライブ感覚を取り戻していき、笑顔を振りまいた。



 古巣モーニング娘。の「I WISH」、ソロデビュー曲「愛のバカやろう」をはじめ1時間にわたって全8曲を披露。長年応援してくれているファンのことを想い、感極まって涙する一幕もあった。



 その後、モーニング娘。時代の先輩でプッチモニとしても一緒に活動した保田圭、3人組ユニット・ごまっとうで共に活動した藤本美貴が登場。このライブイベントのために後藤が自ら2人に電話でオファーして共演が実現した。後藤のモーニング娘。時代を知る2人ならではの思い出話に花を咲かせたほか、3人でのゲーム対決でも大盛り上がり。ファンは「本当に涙が止まらない」「こんな素の状態を見れて楽しい」と感激する声であふれた。



 最後には公式ファンクラブ「GoTo Maison」の開設も発表。後藤は「本当にいい思い出になりました。また、こうしてファンの方とまた楽しめる機会を来年以降も作れるように頑張りたい」と決意を新たにしていた。



 このライブイベントは12月31日までの期間限定でアーカイブ配信が行われる。
カテゴリ