『DOCTORS』新春SP、橋本じゅん、野間口徹、ずん飯尾が出演

『DOCTORS』新春SP、橋本じゅん、野間口徹、ずん飯尾が出演

 俳優の沢村一樹が主演するテレビ朝日系人気医療ドラマ『DOCTORS~最強の名医~』2021新春スペシャル(2021年1月10日 後9:00)に、橋本じゅん、野間口徹、ずん・飯尾和樹らが出演することが発表された。



【写真】レギュラーメンバーも勢ぞろい



 普段は患者に笑顔で優しく接するスゴ腕の外科医だが、自分が信じる医療のためなら目的・手段を選ばない非情な一面も持ち合わせる医師・相良浩介の活躍を描く。



 橋本が演じるのは、堂上総合病院のメインバンク・東京よつば銀行の融資課係長である平賀洋二。上司である課長の花村玲子(石田ひかり)の存在を疎ましく思い、彼女の病を知ると、それを機に課長の座を奪い取ろうと暗躍し、院長である森山卓(高嶋政伸)にすり寄っていく。今作でのヒール役となる野心溢れる銀行員・平賀を橋本が濃く演じる。



 野間口が演じるのは、広告会社社員の乾丈太郎。堂上総合病院の創立100周年記念式典を盛大に開催したいと考える森山に、都知事やら人気お笑い芸人やらを呼ぶことを提案し、病院の経営改革に取り組まなくてはいけなくなったら、今度は突拍子もないアイデアを持ちかけたり…と、今作での森山の珍行動の原因の一端となる。



 そんな乾が森山のもとに連れてくるスタイリスト・アンジェロ田中を演じるのが、ずんの飯尾。100周年記念式典のためのスタイリングを任されたアンジェロが森山に施したのは、まさかのチャップリンのようなコーディネート。たまたま院長室を訪れた相良(沢村)も仰天する姿に注目だ。
カテゴリ