青木源太アナ、YouTubeチャンネル開設 りゅうちぇるが助言「完コピ動画は絶対にバズる!」

青木源太アナ、YouTubeチャンネル開設 りゅうちぇるが助言「完コピ動画は絶対にバズる!」

 9月末をもって日本テレビを退社し、フリーに転身した青木源太アナウンサー(37)が23日、公式YouTubeチャンネル「源チューブ」を開設した。



<初投稿動画>【元日本テレビ×元フジテレビ】がエンタメ応援チャンネル始めます!!



 日本テレビを退社後、俳優・池内博之、女優・長谷川京子、新垣結衣、川島海荷、南沙良らが在籍する大手芸能事務所・レプロエンタテインメントとマネジメント契約し、フリーアナウンサーとして再出発。「あくまでもアナウンサーとしてイベント司会や進行がベース」と前置きをした上で「プラスアルファで何でもやっていきたい。そういう意味では、SNSも含めてYouTubeもやるべきことの一つ」と意欲を燃やしている。



 YouTubeでは、局アナ時代に培ったエンタメ情報へのアンテナとトーク術と駆使して「映画、ドラマ、歌が大好き。自分の興味のある事への感想を語り、発信していく」。撮影から配信までのスピード感を重視して、自ら編集を手掛ける動画もあるという。



 ORICON NEWSの公式YouTubeチャンネルで展開されているトーク番組『ミリオンズ supported by DELL』の第2回放送(24日午後9時よりプレミア公開)は、タレントのりゅうちぇる、人気YouTuberのくれいじーまぐねっと・UraNがゲスト出演し、初回放送から引き続き、青木アナがMCを務める。



 番組内でも青木アナの“YouTuberデビュー”の話題が上がり、りゅうちぇるは「青木さんが好きなジャニーズの曲を完璧にコピーして、ダンスを踊ったりしたら、絶対にバズると思いますよ!」と提案。その後もYouTubeとテレビの違いなどを“先輩”としてアドバイスしていたが、最後には「まぁでもハンサムだし、何をやっても許されますよ。結局、そうだと思う」と切り捨てて、笑いを誘った。



 UraNは、動画編集の秘訣について「喋っているところの間隔を詰めておく。ちょっとでも変な間があると視聴者さんも変な感じになっちゃう。リズムよく喋っているように編集して、後からエフェクト入れたり、音楽を付けたりしています」と伝授。貴重なアドバイスの数々に青木アナも「なるほど~。参考にします!」と真剣な表情で耳を傾けていた。

カテゴリ