深川麻衣主演、映画『おもいで写眞』 笑顔あふれる場面写真解禁

深川麻衣主演、映画『おもいで写眞』 笑顔あふれる場面写真解禁

 女優の深川麻衣がカメラマン役で主演を務め、高良健吾、香里奈らが共演する映画『おもいで写眞』(2021年1月29日公開)の場面写真が24日、解禁になった。



【別カット】優しい笑みを浮かべる深川麻衣&香里奈



 原作は、メガホンをとった熊澤尚人監督が「人が生きる豊かさと年を重ねる美しさ」を紡いだ同名の小説。深川が演じる結子は、東京でメイクアップアーティストを目指すが、頑固な性格が災いして、仕事をクビになってしまう。その中で、母の代わりに育ててくれた大切な祖母が亡くなった知らせが届き、後悔にさいなまれ、故郷へ戻ることを決断。幼なじみの星野(高良)から、「遺影」撮影の仕事を頼まれ、最初は敬遠していたが、和子(吉行和子)との出会いからそれぞれの思い出あふれる場所で写真を撮る「おもいで写真」を撮り始める。



 解禁された場面写真は、和子が結子にリンゴをおすそ分けするほほえましい姿、足の悪い柏葉(古谷一行)に寄り添う結子の姿のほか、星野の優しさに満ちあふれる笑顔の写真、結子に多くの気づきを与えてくれるソーシャルワーカーの美咲(香里奈)の写真など、温かみある住人たちの姿が写し出されている。
カテゴリ