YOSHIKI、LAから紅白出場決定 QUEEN、サラ・ブライトマンらとコラボ

YOSHIKI、LAから紅白出場決定 QUEEN、サラ・ブライトマンらとコラボ

 X JAPANのリーダー・YOSHIKIが、大みそか恒例『第71回NHK紅白歌合戦』(後7:30~11:45)に出場することが決定した。米ロサンゼルスからX JAPANの名曲「ENDLESS RAIN」をピアノ演奏する。



【動画】YOSHIKI、新プロジェクト参加のSixTONESは「何拍子も揃った素敵な人たち」



 深刻なコロナ禍に突入した2月以来、感染拡大防止のためにロサンゼルスにとどまることを決めたYOSHIKI。今回の紅白特別企画では、YOSHIKIの呼びかけによって交流のある世界のトップアーティストたちもそれぞれの場所からリモートで演奏に参加し、コラボレーションを行う。



 参加するのは世界的ロックバンド・QUEENのブライアン・メイ、ロジャー・テイラー、2018年の紅白でYOSHIKIと共演したサラ・ブライトマン。そして、紅白歌合戦出場歌手も加わり、日本とアメリカ、ヨーロッパをつなぐ壮大なスケールの演出で、世界各地のトップアーティストたちが心をひとつにして歌う。



 YOSHIKI が紅白歌合戦に出場するのは、今年で6年連続11回目。X JAPAN と

して8回出場しており、ソロとしては今年で3年連続となる。



■YOSHIKIコメント

今年も紅白に出演させていただき、とても光栄に思っています。

本来であれば日本に駆けつけたかったのですが、世界中でコロナウイルスの感染拡大が深刻な状況にあり、今年の2月以来、ロサンゼルスにとどまっています。

そのため、今回はリモートで出演させていただくことになりました。

そして更にQUEENのメンバーやサラが、それぞれの国からこの演奏に参加してくれることにもなり、とてもエキサイティングで感動的なステージをお見せできると思います。

少しでも、音楽を通じてみなさんに勇気を与えることができれば嬉しいです。

当日楽しみにしていてください、よろしくお願いします。
カテゴリ