信頼しているからこそ。男性が「本命だけに見せる素顔」とは?

信頼しているからこそ。男性が「本命だけに見せる素顔」とは?

彼の言動が、知り合った頃や付き合ったばかりの頃に比べて落ち着くと「冷めた?」と感じて不安になることもあるかと思います。


でもそれは、単にあなたを信頼して素を出しはじめただけ、ということなのかもしれません。


そこで今回は、男性が「本命だからこそ見せられる素顔」をご紹介。


冷めたのではなく、信頼しているからできることって、どんなものなのでしょうか?



LINEの返信が遅くなり、絵文字が減る


知り合った当初に比べ、LINEの返信がちょっと遅くなり、絵文字が減ると「冷めたのかな?」と思うかもしれません。


ですが、冷める原因に心当たりがないのなら、とくに心配する必要はありません。


出会ったばかりだったり、付き合ったばかりの頃は、普段よりもマメに連絡をする男性も多いんです。


彼の返信がちょっと遅くなったり、絵文字が減ったのは、「二人は簡単に離れることはない」とあなたとの絆を実感し、信頼したから。


そう、通常モードに戻っただけなのです。


弱音を吐く、暗い一面を見せる


自分の弱い部分って、なかなか人には見せられないものではないかと思います。


見せられるとしたら、信頼をしている人だけ、ではないでしょうか?


もし彼があなたに弱音を吐いたり、暗い一面を見せてきたのなら、あなたを信頼している証拠。


彼の弱音を吐く姿が頼りなく見えるときもあるかもしれません。でも、あなただから見せられる姿なんです。


彼がそんな姿を見せてきたら引かずに相談に乗ったりして、そっと支えてあげましょう。


甘える、わがままになる


紳士だった男性が、付き合ってからなんか甘えん坊で、ちょっとわがままになった……となると、程度次第では驚きますよね。


でも、ちょっと子供っぽくなるなるのも、信頼しているからできることなんです。


いかなる時もずーっと紳士でい続ける人って、普通にむずかしいですから。


彼のそういう一面を見て「思っている人と違った……」と思うかもしれませんが、単に紳士100%がよそ行きの顔で、紳士+子供っぽい一面が素顔なんです。


信頼している人の前ではリラックスをして、そういう部分も恥ずかしがらず出せるようになるんですよ。


ロマンチックなデートが減る


知り合った頃はロマンチックなデートが多かったのに、最近は、かなりカジュアルなデートばかり……


となると「気持ちが冷めた?」と疑ってしまいますよね。


でも、連絡も普段通りで一緒にいるときも楽しい会話、というのなら冷めていません。単に、慣れと信頼からくるものです。


好きな人の気持ちをつかむまでは、男性もちょっと奮発してデートをがんばるんです。


ロマンチックなデートが減ったのは、もう曖昧だったり不安定だったりする関係ではなく、安定感のある関係になった!と思ったからでしょう。


まぁでも誕生日やクリスマスなら、ちょっとロマンチックなデートもしたいですよね。


素を見せられるのは信頼しているから!


恋愛初期の程よく緊張している関係って、まだ素も出しにくいですからね。


男性も普段の2割増しでいい人、男らしい人を演じていたりします。


ただ、ずーっと2割増しでいるのってきついんですよ。


信頼したら徐々に素も出して普段の自分に戻るんです。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ