マヂラブ・野田クリスタル『M-1』決勝ネタ論争でボケる「あれは漫才じゃない」 ノンスタ石田は祝福

マヂラブ・野田クリスタル『M-1』決勝ネタ論争でボケる「あれは漫才じゃない」 ノンスタ石田は祝福

 20日に行われた漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』(ABC・テレビ朝日系)で、16代目王者となった、お笑いコンビのマヂカルラブリーが、26日放送のABCラジオ『てれびのミカタ ラジオのラララ』(毎週土曜 深1:00)にゲスト出演を果たす。



【写真】ガッツポーズでイベントに登場したマヂラブ



 NON STYLE、井上咲楽、とこわか吾郎が、テレビ番組やラジオ番組を業界関係者目線で深掘りしていく同番組。とこわかは、『M-1』優勝が決定した1秒後には、マヂラブのマネージャーに電話をし、ラジオ番組への出演をオファーしたという。



 2008年の『M-1』王者であるNON STYLEが、今年の『M-1』をどう見たのか、さらに2021年にどの漫才師がブレークするのかを大予想。分単位で仕事の現場から現場へとはしごするマヂラブの野田クリスタルは、決勝のネタについて「あれは漫才じゃない。あれを認めてはいけない!」と話題になっているネタでボケをさく裂させると、石田明は「あれは漫才だ!」と称賛の声で祝福する。
カテゴリ