ブーランジェリー“BOUL’ANGE”からほうじ茶を使った冬の新作ブレッド登場!

ブーランジェリー“BOUL’ANGE”からほうじ茶を使った冬の新作ブレッド登場!


12月26日(土)~2021年1月11日(月)の期間、ブーランジェリー「BOUL’ANGE(ブールアンジュ)」にて、京都宇治の老舗茶商「中村藤𠮷本店」のほうじ茶を使用した冬の新作を味わえる「ほうじ茶フェア」が開催される。

新作6種が登場


「ほうじ茶フェア」には風味豊かな6種がラインアップ。


人気No.1の「クロワッサン」をアレンジした「ほうじ茶クロワッサン」280円(税別)は、ほうじ茶をふんだんに加えたクロワッサン生地に、ホワイトチョコレートを巻き込んで焼き上げた一品。


「ホワイトチョコとユズのほうじ茶ブレッド」1本600円/ハーフ300円(税別)は、「BOUL’ANGE」定番の「ハニーブレット」にほうじ茶パウダーと、ゆずピール、ホワイトチョコレートを混ぜ込んでいる。


「オレンジミルククリームのほうじ茶ヴィエノワ」280円(税別)は、ピール入りオレンジミルククリームを、ほうじ茶を使用したヴィエノワ生地でサンド。


「ほうじ茶クイニーアマン」180円(税別)は、ほうじ茶を使用したクロワッサン生地でホワイトチョコレートのガナッシュを包んでいる。

ガレット・デ・ロワも同時発売



また同日から2021年1月31日(日)まで、毎年好評の新年を祝うフランス伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」も登場。


今年は、パイ生地にオレンジリキュールとラム酒で香り付けした自家製アーモンドクリームを包んだ「ガレット・デ・ロワ(プレーン)」ホール3,000円/1カット380円(税別)に加え、


「中村藤𠮷本店」のほうじ茶を使用したパイ生地に自家製アーモンドクリームとマロングラッセを包み焼き上げた「ガレット・デ・ロワ(ほうじ茶)」ホール3,600円/1カット450円(税別)も販売される。

有田焼フェーブプレゼント



いずれもホールを購入すると、有田焼で仕上げ、ブランドのロゴをあしらった「BOUL’ANGE」オリジナルのフェーブと王冠がプレゼントされる。

「ほうじ茶フェア」「ガレット・デ・ロワ」ともに、販売は「BOUL’ANGE」全店舗とオンラインショップ「BAYCREW’S FOOD MARCHE」にて。取り扱い商品は店舗・時期によって異なるので、詳細は店舗に確認を。
カテゴリ