クロちゃん、みちょぱに歌で愛の告白 歌詞に込められた想いにスタジオ震撼

クロちゃん、みちょぱに歌で愛の告白 歌詞に込められた想いにスタジオ震撼

 お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇、ジャニーズWESTの桐山照史がMCを務める、TBS系バラエティー特番『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』が、27日に放送(後9:00~)。今回は、女優の中村アンがゲストMCとして初参加し、3人体制でのMCとなるが、今回の放送では番組初の歌で愛の告白をするアーティストが登場する。



【動画】みちょぱ “ネイル女王”の栄冠に歓喜 家事の心配には「余裕だわ!」



 同番組は芸人がアーティストになりきって自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露する“笑う音楽バラエティー”。審査員長の石原良純を筆頭に、三浦翔平、三吉彩花、みちょぱこと池田美優、前回桐山とともにMCを務めた麒麟の川島明が、それぞれの視点で出演アーティストを審査していく。



 今回、愛の告白をするのは『水曜日のダウンタウン』で2018年に放送された恋愛リアリティ企画「MONSTER HOUSE」でアイドルグループをプロデュースし、数々の発言と行動が視聴者を震撼させた安田大サーカスのクロちゃん。クロちゃんは、「アイドルオタクあるある」動画の再現性が高すぎると話題になった5人組ボーイズユニット「CUBERS」のメンバー・末吉9太郎と組み、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の替え歌で「恋するみちょぱ」を愛の告白として捧げる。



 歌詞に込められたクロちゃんの想いにスタジオ震撼。審査は特別にみちょぱのみがおこなうこととなったが、みちょぱから衝撃の一言が飛び出す。数々の女性からフラれ続けているクロちゃん。果たして2020年の年末、クロちゃんに奇跡が起きるか。
カテゴリ