ジャルジャル&マヂカルラブリー コントと漫才王者が元日に直接対決【コメントあり】

ジャルジャル&マヂカルラブリー コントと漫才王者が元日に直接対決【コメントあり】

 ダウンタウンの浜田雅功、松本人志がMCを務めるTBS系の元日お笑い特番『笑いの王者が大集結! ドリーム東西ネタ合戦』(後9:00)。ベテランや第7世代の人気若手芸人たちばかりが珠玉の持ちネタを披露する笑いの祭典となる。



【番組カット】MCはダウンタウン 今年も豪華芸人がズラリ



 注目は2020年にお笑い界を沸かせた『キングオブコント2020』キングのジャルジャル(西軍)と、『M-1グランプリ2020』王者を獲得したばかりのマヂカルラブリー(東軍)とのチャンピオン対決。2組に、2020年の振り返りと来年への抱負を聞いた。



■ジャルジャル

【後藤淳平】今から7年ほど前に日本一のコメディアンになるという目標を立てていましたので、2020年に『キングオブコント』で優勝できてよかったと思っています。また主演映画など僕自身は刺激の強い1年だったと思います。2021年も変らずにコントを作って発表し続けたいです。



【福徳秀介】2020年はいろいろと充実した、二重丸の年でした。そんな中でも犬の散歩中にエチケット袋を忘れてしまい、素手で家まで持って帰るという事が一番の思い出でした(笑)。芸人になって3年目ぐらいから毎年ずっと、年に2・3回行ってきた単独ライブが2020年にはできなかったので、2021年こそなんとしても単独ライブを実現したいと思っています。



――マヂカルラブリーとの対決について

【後藤】マヂカルラブリーさんにはいつも通り、ノビノビとやって爆笑をとってもらいたいと思いますが、僕らもキングオブコントの箔を汚さないためにも頑張ります。



【福徳】マヂカルラブリーさんは昔から面白いですし、本当に『M-1』優勝おめでとうと言いたい。これからもライバル関係でいたいのでよろしく。



■マヂカルラブリー

【野田クリスタル】こんなにいろいろあるかという年でした。『R-1ぐらんぷり』で優勝した後もなんか炎上するし、コロナで仕事が飛ぶし、『M-1グランプリ』で優勝するけども賛否両論で意見割れるし、ずっと戦っている感じでまだまだ物語が終わってない。ですから2021年は『キングオブコント』で優勝します。史上初のクラシック3冠でお笑い王としてこの地に降臨します。



【村上】2020年は自粛でずっと家にいて、だいぶ気を抜いた生活をしていましたが『M-1グランプリ』で優勝して、生活とやることの量に差がありすぎたので対応していきたい。また、優勝できたのに賛否両論でしたので「キングオブコント」も勝って、真に皆さんに愛される芸人を目指します。



――ジャルジャルとの対決について

【野田】僕らは5081組の1位になったわけですから、東西では負けられないですね。さらに『キングオブコント』で次はキングになる予定ですので、ジャルジャルさんの配信動画をもっと見て勉強させてもらいます。



【村上】僕もジャルジャルさんの動画は面白くていつも見ていますが、同じ土俵に上がったら負けないように受けて立ちたいと思います。



■『笑いの王者が大集結! ドリーム東西ネタ合戦』



MC:ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)



東軍(※50音順)

アルコ&ピース、EXIT、3時のヒロイン、サンドウィッチマン、チョコレートプラネット、東京03、ナイツ、バイきんぐ、バカリズム、マヂカルラブリー、ロバート



西軍(※50音順)

おいでやすこが、かまいたち、霜降り明星、ジャルジャル、陣内智則、千鳥、友近&近藤春菜、南海キャンディーズ、博多華丸・大吉、ミルクボーイ、ロッチ



【ハーフタイムショー】(※50音順)

鬼越トマホーク、キンタロー。、サンシャイン池崎、永井佑一郎、パックンマックン、ヒロシ、FUJIWARA、安田大サーカス



【進行】

西軍:若林有子アナ 東軍:野村彩也子アナ
カテゴリ