SNSでバズった「巻く毛布」も気になる…!無印良品の“あったか”グッズがあれば寒い冬も乗り切れそうです


毎日寒い日々が続き、冷えに悩んでいる人も多いはず…。寒さを凌ぐには、暖房を強くしたり防寒対策を厳重にしたりと、さまざまな方法が挙げられます。



そのうちの1つの方法として、身に着けるものを替えてみませんか?今回は無印良品から展開されている、あったかグッズをご紹介します!



足元の冷えはもこもこ靴下で予防





@m._____style / Instagram



足元が冷えがちなこの時期は、おうちの中でも靴下を履いて過ごすのがよさそうです。「ボアフリースルームソックス」(税込490円)は、表面と裏面をボア仕様にした靴下。



ベージュ / グレー / ネイビー / チャコールグレー / ダークグレー / ダークネイビー / グレイッシュブラウン / ブラウン とカラー展開も豊富なので、ぜひ気になる色をゲットしてくださいね。



「着る毛布」があれば家の中もあったか





@umi08_hibi / Instagram



こちらはマイクロファイバー毛布の生地で作られた、軽くて暖かい「あたたかファイバー 着る毛布スリーパー」(税込2990円)。おうちで過ごす時間が長い、今の季節にぴったりです。



残念ながらスリーパーは売り切れていますが、パジャマやジャケットなどの“着る毛布”シリーズが展開されているため、ぜひチェックしてみて。



脱ぎ着しやすい“かいまき”で寒さ対策





@nozonii03 / Instagram



着る毛布を、脱ぎ着しやすい羽織りデザインにした「あたたかファイバー着る毛布かいまき」(税込5990円)もおすすめ。寒いと思った時にさっと着られるのは楽ちんですよね。



ワンサイズで男女共用なので、恋人や家族と一緒に使うのもよさそうです。



SNSでバズったプチプラアイテム「巻く毛布」





@lychee_93 / Instagram



SNSで“理想のティペット”と話題になったのが、こちらの「あたたかファイバー巻く毛布」(税込990円)です。マイクロファイバー毛布の生地で、なめらかな肌触りが特徴のアイテム。



巻くだけで「毛布で包まれたみたい…」と錯覚するほど、暖かさが感じられるそうです。通常のマフラーを巻くよりも簡単に首元にセットできる上に暖かいなんて、ゲットしない手はありませんよね。



そんな優秀アイテムが、アンダー1000円で購入できるなんて驚き…。オンラインストアでは取り扱いがないため、近くの店舗をチェックしてみてください。



これで寒い冬も安心!



冬の厳しい寒さに悩んでいるという人は、無印のアイテムを取り入れて暖かく過ごしませんか?店舗に行かれる際は、事前に在庫があるかチェックしておくとよさそうですよ。





カテゴリ