マスクで隠れちゃうけど…それでもやっぱりリップが好き!落ちないためのテクを押さえて口元メイクを楽しんで


今年はマスクで過ごすことが多くなってしまい、残念ながら思う存分リップメイクを楽しめない毎日が続いた1年でした。



でもその分、リップへの愛情を再確認した人も多かったのでは?



というわけで、今回はマスクをしていても落ちにくい口紅や、落ちづらくするテクニックをご紹介します!



今年人気の落ちにくい口紅はこれ




illustration by machi



今年は各ブランドから、落ちにくさ・持ちのよさに特化した口紅が一気に出揃いました。



もともと落ちにくいと定評があるティント系はもちろん、オイルインの保湿力が高いものや、おしゃれなマットリップ、リップコートが一緒になった便利なものまで幅広く展開されています。



欲しい口紅や、実際使ってよかったものまで色々イラストにしてみましたので、参考にしてみてください♡




CHANEL(シャネル)ル ルージュ デュオ ウルトラ トゥニュ(税込4950円)

・CHANEL(シャネル)ルージュ アリュール インク フュージョン(税込4620円)

ADDCTION(アディクション)ティント リッププロテクター(税込2750円)

CLARINS(クラランス)コンフォート リップオイル インテンス(税込3520円)

LOREAL PARIS(ロレアルパリ)ルージュシグネチャー(税込1980円)

・MiselAdy(ミゼルエディ)ウォータリーリップティント(税込1540円)

NARS(ナーズ)パワーマットリップピグメント(税込4070円)




口紅を落ちにくくする方法は?




illustration by machi



①リップコートを使う



お気に入りの手持ちの口紅がマスクによって落ちてしまう場合は、リップコートを上から重ねてみて



最近はさまざまなメーカーからリップコートが出ているので、お気に入りの口紅を変えることなく活用できますよ!



②フェイスパウダーを重ねる



口紅を塗ったら軽くティッシュオフをして、無色のパウダーを指に取り薄く重ねます。粒子が細かいパウダーの方が、口紅の色を変えにくいのでおすすめです。



③リップペンシルや色付きリップを使う



リップペンシルは密着度が高いものが多いため、時間が経っても落ちにくいのが特徴。少し落ちたとしても輪郭が残りやすいので、乱れた印象になりにくいです。



色付きリップは、マスクによる唇の荒れが気になる人におすすめ。最近は色付きリップのカラーバリエーションも豊富になっているので、お気に入りの色付きリップが見つかりやすいはず!




illustration by machi



今年はマスクによって隠れてしまうことが多かった口元。



来年は口紅やメイクをたっぷり楽しめるような、マスク無しで生活できる日が1日でも早く訪れるように祈っています!



カテゴリ