本命をアピール!男性が「好きな人とだからこそ」したいデート3選

本命をアピール!男性が「好きな人とだからこそ」したいデート3選

2人で出かけることもよくあるけれど、彼の本命として誘われているのか、友達として誘われているのかわからなくて不安……


そんな経験をしたこともあるのではないでしょうか。


そこで今回は、男性に、本命相手と行きたいのはどんなデートなのかを聞いてみました!


彼とのデートの行き先を思い出しながら、チェックしてみてくださいね。



ドライブデート


「電車とか徒歩だとなかなか落ち着いて話せないけど、車なら2人でゆっくり話せるからできるだけ車を使ってデートします。

もちろん家までの送迎込みで!本命じゃなかったら、車を出すこともしないかも」(30歳/メーカー営業)


距離も近く2人きりになれるドライブデートは、本命の女性だからこそのデートと言えるでしょう。


彼が運転できる場合には、次のお出かけでどこに行きたいか聞かれたら、「運転姿見てみたいなー」なんて言いつつ少し遠い場所を指定して、反応を見てみてはいかがでしょうか。


ランチデート


「夜のデートもいいけど、下心があると思われるのは嫌だからランチデートに誘うかも。

その方が夜まで長くいっしょにいられるし……前の日が遅くても、昼ごはんまでには意地でも起きて出かけます」(27歳/公務員)


本命相手には、下心があると思われたくない、そしてできる限り長く一緒にいたいと思うのが男性心理のようです。


彼が普段あまりお金を使わないタイプの場合、ホテルなど少しリッチなランチに誘われたら、そちらも本命の可能性ありと言えるかもしれません。


遊園地デート


「アクティブに動けそうな子なら、遊園地デートに行くかな。

遊園地って大体一日中いるから、長くいっしょにいられる口実にもなるし、楽しくはしゃいでる姿とかも見たいし。

いっしょにいて楽しいって思ってもらいたいから、全力で楽しみます」(28歳/飲食店勤務)


遊園地の滞在時間は、1時間や2時間ではないことも多いですよね。


アトラクションによっては待ち時間が長いことも考えられるため、その時間を楽しく過ごせる相手でないと気乗りしないのではないでしょうか。


過ごす時間も長く、たくさん歩いて体力も消耗する遊園地デートに誘われるとしたら、本命相手の可能性大と言えるでしょう。


デートの行き先で彼の本心を読めるかも


何となくいい感じの雰囲気だけど本心が分からないという場合は、彼とのデートの行き先で、脈ありかどうかが読めそうです。


今回ご紹介したようなデートに行ったことがある人は、本命の可能性も十分にあり。


当てはまらなかった場合も、次のデート先に提案してみてはいかがでしょうか?


反応次第で、彼の気持ちを見極めることができるかもしれませんよ。


(愛カツ編集部)



カテゴリ