植物性素材を活用した「小麦ミートのてりやきチキンマヨネーズ風」が発売

植物性素材を活用した「小麦ミートのてりやきチキンマヨネーズ風」が発売


「敷島製パン(Pasco)」の、植物性素材を活用した「&Green」シリーズから新商品が登場!「小麦ミートのてりやきチキンマヨネーズ風」が、2021年1月1日(金)より、関東・中部・関西・中国・四国地区のスーパーやドラッグストアなどにて発売される。

環境負荷低減・食資源不足の課題に対応


植物性素材は近年、食資源不足、環境課題の解決に役立つ技術として、大豆ミートなど代替肉を中心に話題となっている。そんな植物性素材の原材料や包材の一部に植物由来の原料を活用して課題に対応するとともに、おいしさも追求しているのが「&Green」シリーズだ。

お肉の代わりに小麦たんぱくを使用


今回発売の「小麦ミートのてりやきチキンマヨネーズ風」は、豆乳入りのしっとりとした生地に小麦ミートのてりやきチキンフィリングをのせた一品。小麦ミートのてりやきチキンフィリングには、お肉の代わりに小麦たんぱくが使用されている。

また、小麦たんぱくは繊維状になっており、ほぐしたチキンのような食感を楽しめる。

新たな美味しさの「小麦ミートのてりやきチキンマヨネーズ風」を試してみて!

※「&Green」シリーズの商品には卵、乳成分が含まれており、商品中すべての原材料が植物性ではない
カテゴリ