伝説のゲーム『月姫』リメイク版で復活、PS4とSwitchで今夏発売 特報映像&キャスト解禁

伝説のゲーム『月姫』リメイク版で復活、PS4とSwitchで今夏発売 特報映像&キャスト解禁

 ゲーム『Fate/stay night』(2004年)などを世に出したTYPE-MOONが2000年に発売した伝説的なビジュアルノベルゲーム『月姫』が、『月姫 -A piece of blue glass moon-』としてリメイクされ、2021年夏にプレイステーション4、Nintendo Switchで発売されることが1日、発表された。あわせて特報映像も公開され、詳細は追って発表される。



【動画】美しいヒロインたち…ボイスも解禁!『月姫』リメイク版の特報映像



 『月姫』は、TYPE-MOONの初作品として2000年に発表した長編伝奇ビジュアルノベルゲーム。 モノの壊れやすい線ー「死の線」を見る能力を持つ主人公・遠野志貴を中心に描かれる物語は、PCゲームとし頒布された当時から多くのファンを魅了してきた伝説的な作品。2003年には『真月譚 月姫』としてテレビアニメも放送されている。



 その『月姫』が、『Fate』シリーズでもおなじみの奈須きのこ氏、武内崇氏をはじめTYPE-MOONスタッフにより、以前の面影を残しつつ新たなる表現とともに『月姫 -A piece of blue glass moon-』として新生し、誕生から20年周年を迎える今年に発売されることになった。



 スタッフはシナリオ・監督を奈須きのこ氏、キャラクターデザインを武内崇氏、アートディレクターをこやまひろかず氏が担当。キャストは一新され、遠野志貴役を金本涼輔、アルクェイド・ブリュンスタッド役を長谷川育美、シエル役を本渡楓、遠野秋葉役を下地紫野、琥珀役を桑原由気、翡翠役を市ノ瀬加耶が担当する。



■スタッフ情報

シナリオ・監督:奈須きのこ

キャラクターデザイン:武内崇

アートディレクター:こやまひろかず

グラフィック:蒼月タカオ 下越 縞うどん 砂取音幸

演出・スクリプト:BLACK

スクリプト:漆之原

プログラム:Kiyobee

音楽:深澤秀行 芳賀敬太

ロゴデザイン:WINFANWORKS

主題歌:ReoNa 「生命線」(SACRA MUSIC)

オープニングアニメーション:ufotable

企画・制作:TYPE-MOON



■キャスト情報

遠野志貴:金本涼輔

アルクェイド・ブリュンスタッド:長谷川育美

シエル:本渡楓

遠野秋葉:下地紫野

翡翠:市ノ瀬加那

琥珀:桑原由気

カテゴリ