新年を祝うフランス伝統菓子を「サラベス」流にアレンジしたパンケーキ

新年を祝うフランス伝統菓子を「サラベス」流にアレンジしたパンケーキ


「サラベス ルミネ新宿店」では、 2021年1月2日(土)〜11日(月・祝)の期間、新年を祝うフランス伝統菓子“ガレット・デ・ロワ”をサラベス流のパンケーキにアレンジした「ガレット・デ・ロワ パンケーキ」を販売する。

新年を祝うフランスの焼き菓子


ガレット・デ・ロワは、フランスでは新年のお祝いに欠かせない、『王様のケーキ』の意味を持つ伝統菓子。アメリカでもピティビエ(Pithivier)という名で良く知られているという。

折りパイにアーモンドクリームが入ったパイ菓子の中には“フェーヴ”と呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っており、お正月に家族で切り分けて食べる際、フェーヴが当たった人は王冠を被り祝福を受け、幸運が1年間続くといわれている。

くじ付きのスペシャルパンケーキで運試し!



今回、新年のスペシャルメニューとして登場する「ガレット・デ・ロワ パンケーキ」1,680円(税別)は、ガレット・デ・ロワをアレンジし、アーモンドクリームとカスタードを合わせたクリーム“フランジパーヌ”とパイを挟んだパンケーキ。

同メニューを注文すると、自家製クッキーが当たるくじを楽しむことができる。


お正月の運試しとともに、「サラベス ルミネ新宿店」限定のスペシャルメニューを堪能してみては。

■「サラベス ルミネ新宿店」
住所:東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 2F

※開催状況が記事の掲載時と異なる場合があります。おでかけの際はHPなどで最新情報のご確認をお願いします。
カテゴリ