新年はおしゃれで楽な「ノンワイヤーランジェリー」で迎えたい。2021年に向けて新調したいアイテムはこれ


新年を迎える上で、買い換えたいものの1つがランジェリー。



毎日使うものだからこそ、2021年は新しいものを新鮮な気持ちで身に着けたいですよね。



そこで今回は、おうち時間もリラックスできる、おすすめの「ノンワイヤーランジェリー」ブランドをご紹介します。



和紙で作られた、肌触り抜群の「UNDERSON UNDERSON」





@stm____ak / Instagram



isutaでも何度か紹介しているこちらは、肌に触れる部分の99%が和紙でできているというこだわりを持つ「UNDERSON UNDERSON(アンダーソン アンダーソン)」のもの。肌に最も近い肌着こそ、ナチュラルな素材を使用したいという想いからできています。



日本古来の和紙を新たな天然繊維として用いたことで、伸縮性と強度を両立するランジェリーになったそう。その他にも消臭・抗菌効果や、速乾性にも優れているんですよ。



新年は自分にとことん優しくしてあげたいという方は、着心地抜群のこちらを試してみて。





シルクが最高に心地よい「SALON by PEACHJOHN」





@____sami.h / Instagram



デザイン性のある大人向けランジェリーが揃う「SALON by PEACHJOHN(サロン バイ ピーチジョン)」は、レースを施した上品なアイテムが人気です。



中でも完売のカラーが出ているほど人気なのがノンワイヤーブラの「シルクレーヨンフルールブラレット(税抜3990円)」。シルクの素材が心地よく、思わず着けていることを忘れてしまうほどなんだとか。ストレッチ性のあるリブ編み地でフィット感があり、ホールド感を実感できるので、ノンワイヤーでも安心できますよ。





エッジの効いたデザインがおしゃれな「KEnTe」





@____no2710 / Instagram



こちらは、ベーシックながらもどこかエッジの効いたデザインが特徴の「KEnTe(ケンテ)」のアイテム。着心地だけでなく、レース、ベロア、メッシュなど様々な素材にこだわられたアイテムが揃います。



また、心をくすぐられる絶妙な色味も魅力の1つ。身に着けているだけで自信がつく、おしゃれなランジェリーを求めている方はぜひチェックしてみて下さいね。





レースが施されたアイテムがかわいい「nana lingerie」





@anmi5326 / Instagram



「ノンワイヤーだとキュートなブラは見つからないのでは…?」という悩みを解決してくれるのが、「nana lingerie(ナナ ランジェリー)」。レースをふんだんに使用した、透け感のあるふんわりした印象のアイテムがかわいらしいんです。大人っぽさの中にもキュートさを忘れたくない方にはおすすめですよ。



また上下セットな上に、全品均一で税込4200円なのも嬉しいポイント。新年を機に、一気に下着を買い換えるのにも最適ですよね。





素肌に寄り添う優しいランジェリー「tres」





@cikalata / Instagram



こちらのアイテムは「環境、老い、変化、流れ、抗わず愛していく。」をコンセプトに、ナチュラルな体のラインを生かしたアイテムが魅力の「tres(トレス)」のもの。肌に触れる部分に化学繊維が触れない仕様になっており、着心地にとことんこだわっているんだそう。



また、生地にはエコな再生繊維を使用していて、吸湿性も保湿性も兼ね備えるスキンケア素材としても注目なんだとか。シンプルなデザインで、素肌に寄り添うランジェリーを身に着けると、自分をもっと大切にできるはずですよ。





新年は自分に優しくできる「ノンワイヤーランジェリー」で



2021年新調するなら、素材にも着心地にもこだわったノンワイヤーブラがおすすめ。



おうち時間をリラックスして過ごすためにもぜひチェックしてみて下さいね。



カテゴリ