男性にとって、本当に「居心地のいい彼女」って?

男性にとって、本当に「居心地のいい彼女」って?

せっかく好きな人と付き合えても、いつも長続きしない……そんな悩みを抱える女性は少なくないようです。


どうすれば長続きできるのだろう……と自分を責めてしまうこともあるかもしれませんね……。


長続きするには、自分に合う男性を知っているということも1つの理由です。


しかしそれ以外にも、男性にとって居心地のいい女性であるということも関係するのではないかと思います。


今回はそこにスポットをあて、男性にとって本当に「居心地のいい女性の特徴」を調べてみました。



休日のデートに無理を要求しない


「休日のデートに毎回遠出を要求されると、面倒だなって思っちゃいますよね。

たまにとかだったら良いんですけど、ドライブに海に行った翌週に今度は山にトレッキングに行こうよとかね……。


仕事で疲れてたら家でゴロゴロしたいときもあるじゃないですか。

そういうことを分かってくれる女性はありがたいですね」(27歳/事務)


毎回デートは遠出を要求されてしまっては男性も疲れてしまいます。


デートの予定を立てるときは「どこ行きたい?」と質問するのではなく「何したい?」とたずねるといいかもしれません。


「家でまったり」と答えやすくなります。


ケンカではなく話し合いができる


「意見がすれ違うといつもケンカ腰になるひとっているでしょ?あれは面倒くさいよね。

こっちは別に喧嘩する気はないのに、『何で?』とか『信じらんない?』とかディスってくるとカチンとくるし……。

俺は喧嘩じゃなくて話し合いがしたいんだよって思う」(30歳/医療関連)


デートの予定がすれ違ったり、連絡頻度の価値観がすれ違うことはよくあることです。


その度に喧嘩していたのでは体力を消耗するだけ。喧嘩をしなくても問題を解決することはできます。


できれば話し合いを行い、協力し合って問題解決をはかってみてください。


感情が豊かである


「居心地がいい女性って一緒にいて楽しいとか癒されるっていうことだと思うんですよ。

『これおいしい!』とか『何これ初めて見た!』とか感情表現が豊かな人っていうのは癒されますね」(25歳/アパレル)


「いつもブスっとしていて何をしてもノーリアクションな人と一緒にいても楽しくない」という意見は多く聞かれました。


感じたことを素直に口に出せると男性から居心地の良さを感じてもらえる様子。注意すべきは思ったことを口に出す人ではないこと。


話を聞いてくれる


「女性って喋りたがる人が多いと思うんですけど、逆に話を聞いてくれると一緒にいて楽だなって思いますね」(27歳/公務員)


仕事や人間関係のグチなどを彼氏に聞いて欲しいという女性は多いでしょう。


しかし、そういった話を聞きたくない男性は多いです。逆に趣味の話などを聞いてくれると他の女性と違って居心地がいいと思ってもらえるようですよ。


居心地のいい女性になるには…


今回は居心地のいい女性に焦点をあててご紹介しました。


こうしてみると、女性が彼氏に対して居心地の良さを感じる特徴と似ているものが多かったのではないでしょうか。


こうして欲しいと思うことを男性にしてあげることができれば、すぐに居心地のいい女性になれるはずです。


(草薙つむぐ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ