さまざまな“冬アイス”が登場!大丸神戸店にて第3回「あいぱく」開催

さまざまな“冬アイス”が登場!大丸神戸店にて第3回「あいぱく」開催


2021年1月4日(月)〜18日(月)の期間、大丸神戸店9階のイベントホールにて、国内最大規模のアイスクリームイベント「第3回 あいぱくin DAIMARU kobe ~アイスクリーム万博~」が開催される。

さまざまな“冬アイス”が登場!


アイス評論家・アイスマン福留氏が代表を務める「日本アイスマニア協会」がプロデュースする「あいぱく」。

3回目の開催となる今回は、寒い時期に暖かい部屋で食べるのにぴったりの濃厚なアイスクリームやチョコレートフレーバーなどのさまざまな“冬アイス”が登場し、アイスマン福留氏も連日来店する。

4ブランドの実演販売


会場では、神戸初出店を含む4ブランドが実演販売。


長崎の『ニューヨーク堂』からは、固めプリンにこだわりのソフトクリームをのせた、「あいぱく」限定の新商品「昭和のなつかしプリンソフト」560円(税込)が登場。


実演販売は神戸初となる、山梨の『ピーチ専科ヤマシタ』からは、素材の美味しさを堪能できる濃厚な「桃のジェラート」シングル500円(税込)がラインアップする。


さらに、香川の『アイスビストロヒライ』からは、コーンをその場で焼く濃厚なソフトクリーム「プレミアムミルクソフト」600円(税込)が、


東京の『ココナッツグレン』からは、オーガニックココナッツミルクをベースにしたリッチテイストの「ココナッツアイス」<オリジナル><チョコ>各1フレイバー500円(税込)、各2フレイバー600円(税込)が神戸に初出店。

おうちで楽しめるアイスも



また、テイクアウト商品として神戸初出店の、東京『バナナファクトリー』の完熟バナナを30%使用した「濃厚バナナジェラート」500円(税込)や、


鹿児島『castano』の、加計呂麻島のミネラル豊富なサトウキビで作る、甘すぎない「奄美黒糖ジェラート」320円(税込)も用意されている。

新型コロナウイルス感染防止対策


会場のスタッフは、マスク着用およびアルコール消毒・うがい・手洗いを徹底し、会場内の除菌作業を実施。入場者数の制限や入場整理券の配布を実施する場合もある。

来場の際は、会場入口のアルコール消毒液の使用、マスクの着用、咳エチケットへの協力を。なお、新型コロナウイルスの影響により、開催期間などは変更となる場合がある。詳細は「あいぱく」公式サイトをチェックしよう。

そのほか、大丸神戸店全館における安全・安心対策は公式HPにて確認を。
カテゴリ