『逃げ恥』新春SP パロディ連発にネット衝撃 局の垣根をこえてNHKとコラボも

『逃げ恥』新春SP パロディ連発にネット衝撃 局の垣根をこえてNHKとコラボも

 女優・新垣結衣、俳優・星野源が出演する、TBS系新春スペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』が2日、放送された。



【写真】局をこえて逃げ恥とNHKがコラボ 奇跡の4ショット公開



 新垣演じる森山みくりと、星野演じる津崎平匡が“契約結婚”を通して距離を縮めていく社会派ラブコメディーを描いて大ヒットした連ドラから4年。待望の続編となる今作の舞台となるのは、2019年初夏から2020年の初夏。海野つなみ氏による原作10巻と11巻をもとに、契約結婚から生まれた恋を経て、みくりの妊娠をきっかけに2人がついに本当の“結婚”を決めた連ドラのその後が描かれた。



 ドラマ冒頭、新垣が菅義偉首相(当時は官房長官)をまねて、新元号「令和」を発表した会見のパロディからスタート。ネット上では「令和おねえさん!」、「令和を掲げる姿が可愛いすぎた」と歓喜の声が続々と寄せられた。



 その後も同局の『王様のブランチ』、『がっちりマンデー!!』が登場。さらにNHK・Eテレ『ねほりんぱほりん』とのコラボが実現すると、大きな反響を呼び、関連ワードがSNSのトレンド上位に入った。



 登場直後に『ねほりんぱほりん』の公式ツイッターは「そうなんです! 出ちゃったんです! 何だこのモグラ? と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、あの人気ドラマのお役に立てて嬉しいです」とツイート。視聴者も「めっちゃビックリしました!!!」、「局を越えたの目を疑った」と驚きを隠せない様子だった。
カテゴリ