「午後の紅茶」×マリー&小枝が初コラボ!ティータイムにピッタリな新スイーツ

「午後の紅茶」×マリー&小枝が初コラボ!ティータイムにピッタリな新スイーツ


森永製菓「マリー」「小枝」とキリン「午後の紅茶」が初のコラボレーション。2021年1月19日(火)から、期間限定の新商品『マリーを使ったガレットサンド<ミルクティー>』『マリーを使ったサンドクッキー<レモンティー>』『小枝<ストレートティー>』の3品が全国発売される。

ロングセラー3ブランドが初コラボ


「マリー」は1923年、「小枝」は1971年、「午後の紅茶」は1986年から発売と、それぞれが長きにわたって愛され続けているロングセラーブランド。

今回、それぞれの特長を生かした香りや味わいが楽しめる3商品を共同開発。“大寒を迎え一番寒い時期に、暖かい部屋でこれらの菓子と「午後の紅茶」で、午後のティータイムを幸せな気持ちで楽しんでもらいたい”という思いから、初のコラボレーションが実現した。

「マリー」は紅茶別に2種類


「マリー」は、ミルクティー&レモンティーとコラボ。


『マリーを使ったガレットサンド<ミルクティー>』は、コクのある香りとミルクの濃厚な「午後の紅茶 ミルクティー」をイメージしたクリームを、シンプルな味わいの「マリー」を使ったガレットでサンドしたお菓子。2月中旬までの発売。


フルーティーな香りとレモンの爽やかな酸味が引き立つ「午後の紅茶 レモンティー」をイメージしたクリームを、「マリー」を使ったクッキーでサンドした『マリーを使ったサンドクッキー<レモンティー>』200円(税別)も登場。こちらはなくなり次第終了となる。

小枝はストレートティーとコラボ



また、「小枝」とストレートティーがコラボした『小枝<ストレートティー>』180円(税別)は、紅茶の華やかな香りと小麦パフのサクサクとした食感を楽しめる、ビターな味わいのチョコレート。3月末までの発売となる。

「午後の紅茶」と味わおう!


いずれも「午後の紅茶」と一緒に味わうと一層美味しく感じられるように仕立てられている。

『マリーを使ったガレットサンド<ミルクティー>』『小枝<ストレートティー>』は「午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」と相性抜群。

そして、『マリーを使ったサンドクッキー<レモンティー>』は「午後の紅茶 ザ・マイスターズ オレンジティー」とぴったりな味わいになっている。

かならずもらえるキャンペーンも!



1月19日(火)~2月26日(金)の期間、今回の新商品または「午後の紅茶」ブランド商品購入で、先着7万人にLINEポイントがプレゼントされる「午後の紅茶×森永製菓 LINEポイントかならずもらえるキャンペーン」も開催。詳細はキャンペーン専用サイトでチェックしてみて。
カテゴリ