北海道産・真冬のマンゴーがたっぷり。キルフェボン、グランメゾン銀座限定で超レアなタルトがお目見え


フルーツタルト専門店「キルフェ ボン」に、希少な冬マンゴーが使われた超贅沢な新作タルトが登場。



キルフェ ボン・グランメゾン銀座限定で1月2日(土)より数量限定で販売がスタートしました。



十勝だけで作られる「真冬のマンゴー」



「マンゴー」といえば真夏や南国のイメージですが、北海道十勝で作られる“白銀の太陽”は日本で唯一、冬に出荷されるマンゴー。





長い日照時間やモール温泉、雪など、十勝の大自然や再生可能エネルギーを最大限活用。



ビニール栽培で生育時期を調節し、真冬に出荷することが可能に。





北国だからできる果実無農薬マンゴーは糖度15度以上の濃厚な甘みと、きめ細やかでなめらかな舌触りが特徴なのだとか。





「白銀の太陽」たっぷりの贅沢な新作タルト



そんな希少な真冬のマンゴー×キルフェ ボンがコラボ!



新作『北海道十勝産 “白銀の太陽”のタルト』(piece 3,024円 / whole〈25cm〉30,240円)が誕生しました。





タルトは、白銀の世界を照らすキラキラと輝く太陽をイメージ。



自慢のカスタードクリームとスポンジを重ねたタルトの上に、太陽のようなマンゴーをたっぷりと。



ミルキーなクリーム×濃厚な甘みのマンゴーは相性抜群。



タルトの縁には、輝く銀箔パウダーがまぶしてあるそうですよ。





『北海道十勝産“白銀の太陽”のタルト』は1月20日(日)までの販売予定。



“白銀の太陽”の収穫量が限られるため、タルトは毎日10ピース前後の販売。



お1人様1ピース限定、予約不可、店頭販売のみなのだとか。





また1日1個限定のホールは、ネット予約限定で事前注文を受付(希望日の3日前まで注文可能)。



マンゴーの収穫量によってはホール販売がない日もあるそうなので、販売状況については商品特設ページをチェックしてくださいね。



1ピース3,000円超えの希少なマンゴータルト。



2021年の初めに贅沢してみたい人は味わってみてはいかがでしょう。



※表示価格は消費税8%が含まれます。カフェ利用の場合は税率が異なります。



キルフェ ボン

https://www.quil-fait-bon.com/



カテゴリ