“フォーマルキャンプ”をイメージした「NORDISK」初のアパレルが来春登場

“フォーマルキャンプ”をイメージした「NORDISK」初のアパレルが来春登場


ボールドマン社とノルディスクジャパン社の共同により、「ノルディスク」のライフスタイルラインが、2021年春から販売される。

コンセプトは“フォーマルキャンプ”



「ノルディスク」のライフスタイルラインは、アウトドアの正装をイメージした“フォーマルキャンプ”がコンセプト。

生まれ故郷である北欧の「ノルディックデザイン・サスティナブル・クラフツマンシップ」の3つをキーワードに、キャンプから日常までのシーンに対応した商品がラインアップする。

独自のキャンバス素材を軸に計19型を展開


今回、「ノルディスク」の原点であるLegacyシリーズから着想し、難燃や撥水を施したコットンリネンの、ナチュラルでありながら機能を併せ持つキャンバス素材を独自に開発。

厳格な帆布基準に合わせ日本国内で生産し、このオリジナル素材を核に、アパレルからタオルなどのアメニティ雑貨まで、機能とストーリー性が融合したものづくりで計19型を展開する。

なお初年度は数量を限定し、セレクトショップおよび同社ECサイトにて2021年春に販売開始予定だという。

“Hygge”な世界観を楽しむラインアップ


「ノルディスク」が掲げる、“Hygge(ヒュッゲ)”な世界観。

“Hygge”とは、デンマーク語で「豊かな時間の過ごし方や暮らし方、心の持ち方を表し、ほっと癒される心地よい時間と空間や、その体験を通して得られる幸福感」という意味を持つ。

「ノルディスク」が掲げる、“Hygge”(ヒュッゲ)な世界観をアパレルを通して楽しんでみては。

カテゴリ